GORE GORE GIRLS『つかまえてごらんなさい、箸で』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

GORE GORE GIRLS

GORE GORE GIRLS vol.9

『つかまえてごらんなさい、箸で』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年11月1日(金)〜11月4日(月・祝)
会場 王子小劇場
〒114-0002 東京都北区王子1-14-4
PR・解説 【GORE GORE GIRLS】とは?

西山雅之の作品を上演する演劇ユニット。ガールズなのに実際はモッサリした男1人。

「笑い」を軸に人間のどうしようもない哀しさを勢いと力まかせだけで描く。「笑ってはいけない状況の中の笑いにこそ、人間の本質や宇宙の真理が隠れている」という思いこみをベースに作品を作り続け、毎回客席を失笑と苦笑いの渦に巻き込み、その評価は常に賛否両論(賛:3否7)。

ユニット名は伝説的なスプラッター映画から拝借。
少しだけ「東京サンシャインボーイズ」も意識している。

メンバー・出演者・スタッフ・お手伝いしてくださる方・準GORE GORE GIRLS随時募集中です。よろしくお願い致します。

西山雅之(ニシヤママサユキ)
劇作家・演出家・川柳家
@GOREGORE42
ストーリー リビングでは子供たちの笑い声。小さな暖炉に大きな犬。ワイフの笑顔に俺もうなずく。なんでもない日に特別なシャンパーン。飛んだコルクがワイフの目を直撃。もちろん笑顔だ。血は出てるけど。
幸せな日々に乾杯。さあ、そろそろ休もう。俺は1700個あるリビングのキャンドルをすべて吹き消す。重い貧血が心地良い。OYASUMI。

フレンチトーストの匂いで目が覚める。六畳一間のボロアパート。ワイフは、子供たちは?床にはカビのはえた食パンが2枚。俺はそれを、カビごと口に入れた。

茶番劇日本代表GORE GORE GIRLS。「独身」「後悔」そして「孤独」。目を背けたい現実をうまい具合にチラ見したいと思います。

「俺はこの墓に入る資格はありません(ビニール袋かなんかで大丈夫です)」
スタッフ 【舞台監督】浅見雄介(ゆにっと)
【照明】小坂章人
【音響】寺尾美季
【宣伝美術】佐藤政住
【制作】可徳梨沙
キャスト 柴田順平
大西聖志
秋瀬拓
小谷陽子(製作委員会)
久保雄司
望月雅行(劇団バルド/チョンマゲ侍)
森山彩美
お問い合わせ GORE GORE GIRLS制作
080-3402-8094
streeter_masa@hotmail.com
CoRich

チケット発売日

2013年9月16日(月・祝)

入場料金

前売り2,500円/当日2,700円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

GORE GORE GIRLS 080-3402-8094

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて販売

公演日程

2013年11月1日(金) 〜 11月4日(月・祝)

上演時間 約1時間20分

2013年11月

          1
  • 19:30
  •  
  •  
2
  • 14:00
  • 19:00
  •  
3
  • 14:00
  • 19:00
  •  
4
  • 13:00
  • 17:00
  •  
5 6 7 8 9

茶番劇日本代表GORE GORE GIRLS

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=30447

トラックバック一覧