山田ジャパン『ブルーギルの計画』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

山田ジャパン

『ブルーギルの計画』〜大阪公演〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年11月21日(木)〜11月24日(日)
会場 ABCホール
〒553-8503 大阪市福島区福島1-1-30朝日放送内
PR・解説 山田ジャパン2013年第二弾!
前作「HEY!ポール!」では、その世界観で観客を圧倒した山田ジャパン。
彼らが次に描き出すのは「山田ジャパン的組織行動論」
ヨーロッパ企画や劇団鹿殺しといった実力派劇団からの客演陣に加え、
あやまんジャパン、森一弥(エネルギー)などの常連組。
そしていとうあさこを筆頭にした個性派揃いの劇団員。
振り幅の広いキャスト達が紡ぐ組織行動論とは一体?!
二年ぶりとなる東京・大阪での二大都市公演!!
ストーリー 娘「お父ちゃん、あたしブルーギル釣るのん飽きた」
父「なんでや?」
娘「簡単に釣れすぎんねん。繰り返しで飽きた」
父「でもな・・・ブルーギル側は・・・飽きてへんでぇ」
娘「お父ちゃん・・・怖い」

その更生施設には、あらゆる中毒患者が揃っていた。
麻薬、アルコール、ギャンブル、セックスとあらゆる種類の中毒者たち。
繰り返す人を治すコツは全部一緒。それは、オリエンテーリング。
毎日毎日、オリエンテーリング。
そんな施設にある日、一人の中毒者が訪れる。

「私・・・自慢中毒なんです」

オリエンテーリングが見つからない。それに適したやつ、ない。
オリれない。テリれない。

ひと組の親子と中毒者たちと施設のスタッフたち。
愛と知恵と時間軸が行き交って描かれる、山田ジャパン的「組織行動論」

人は、繰り返すからおかしいのだ。
そしてそれは、うまくいくコツなのだ。
お願いだから、繰り返せ!!
スタッフ 舞台監督:杣谷昌洋 照明:Jimmy 音響:半田充(MMS) 舞台美術:小林奈月 大道具:株式会社ステージ・ファクトリー 衣装:若木千鶴 主題歌:CUTT イラストレーション:東京キリマンジャロ レイアウト:A2C 制作協力:一ツ橋美和(少年社中)
キャスト いとうあさこ 大海エリカ カワモト文明 ただのあさのぶ 羽鳥由記 松本渉 横内亜弓 若村勇介 <GUEST>あやまん監督(あやまんJAPAN) 川並淳一 島根さだよし(しまぁ〜ん共和国) 高見こころ 傳田うに(劇団鹿殺し) 土佐和成(ヨーロッパ企画) 森一弥(エネルギー) 森レイ子 安田ユーシ
お問い合わせ 山田ジャパン
info@yamadajapan.com
山田ジャパン オフィシャルサイト

チケット発売日

2013年10月1日(火)

入場料金

前売3,800円/当日4,300円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:432-682

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-005
Lコード:59456

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)

チケット販売サイトへ

当日券情報 空席がある場合のみ、開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2013年11月21日(木) 〜 11月24日(日)

2013年11月

17 18 19 20 21
  •  
  • 19:00
  •  
22
  •  
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  • 19:00
  •  
24
  • 15:00
  •  
  •  
25 26 27 28 29 30

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=30667

トラックバック一覧