劇団室生春カンパニー風の森『ジャン・ヴァルジャン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団室生春カンパニー風の森

劇団室生春カンパニー風の森 第73回本公演

『ジャン・ヴァルジャン』あなたを見つめています 愛の詩が聞こえる限り

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年12月5日(木)〜12月7日(土)
会場 野方ウィズホール・セシオン杉並大ホール
東京都
PR・解説 いつの間にか、秋風が吹き抜け、足早な冬の到来を感じさせる今日この頃、皆様にはお元気でご活躍、お過ごしのことと存じます。
第73回本公演のご案内を申しあげます。
今回は、この春世界中で話題となり人気を博したヴィクトル・ユーゴーの『レ・ミゼラブル』をお贈りします。
大きな舞台空間と大オーケストラを想像しながら、大作・傑作の文学作品を私のことばと旋律で古典的な正統ミュージカルに染め変えることの快感は、筆舌に尽くし難いほどで、その底知れぬ快いエネルギーで『アンナ・カレーニナ』、『赤毛のアン』、『シラノ・ド・ベルジュラック』…と私の別格の財産を懐にしてきました。
チラシにも書きましたが、今公演『ジャン・ヴァルジャン』は正にその原点、17年前の興奮と感動の風景が鮮明に蘇ってきます。
今公演は、更に磨きをかけパワーアップされた台本となりました。
19世紀、激動のフランス。原作の香りをそのままに、ルイ・フィリップに注がれる白く、鋭い視線が束となりパリの町々を破壊していく時代、愛と真実に生き抜くジャン・ヴァルジャン、ジャヴェール、ファンティーヌ、コゼット、マリウス、ミリエル…、時には自己を犠牲にすることさえ厭わない純粋なる人々を真正面から描いていきます。私の全身の振動から生まれた12曲の調べと登場人物の躍動する物語空間を、厳選された風の森オーケストラの調べとともに堪能ください。
今回は、平日の公演となりまして、皆様にはご迷惑、ご不自由をおかけ致しますが、劇団員総力の『ジャン・ヴァルジャン』、是非ご堪能くださいますようお願い申しあげます。
スタッフ 脚色・音楽・演出:室生春

舞台監督:江口浩樹
照明:樟山憲一
音響:フラット:ステージ
衣装:志村有紀
デザイン美術:eiko、森田ノブヒコ
音楽:室生一春
編曲・指揮:三浦秀秋
演奏:風の森オーケストラ
制作:室生春カンパニー風の森
キャスト 風斗海健
江口浩樹
佐藤萌
五亮甘太
新垣龍一
伊藤衣里
志村有紀
栗城勇佑
岩崎由季
阿部孝行
後藤利恵
小林航太
小林法子
坂田誠介
池田諒介
高橋結香
原田薫
宮腰桃子
青柳葉津貴
金山朋矢


☆ ★ ☆
室生春
お問い合わせ 劇団室生春カンパニー風の森
03-6314-8942
murousyuncompany@yahoo.co.jp
劇団室生春カンパニー風の森HP

入場料金

前売り3,000円/当日3,500円/中学生以下(前売り・当日)2,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団室生春カンパニー風の森 03-6314-8942
サイトのメールフォームよりチケット取り置き承ります。

チケット販売サイトへ

当日券情報 3,500円(中学生以下は2,000円)

公演日程

2013年12月5日(木) 〜 12月7日(土)

2013年12月

1 2 3 4 5
  • 18:00☆
  •  
  •  
6
  • 18:30★
  •  
  •  
7
  • 16:00※
  •  
  •  
☆…野方WIZホール公演
★…セシオン杉並大ホール公演
となっております。御注意ください。

※7日の埼玉 三郷市瑞沼地域センター体育館公演は関係者、招待者のみとなります。

登録:劇団室生春カンパニー風の森

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31025

トラックバック一覧