鈴舟『デイドリーム・ビリーバー』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

鈴舟

鈴舟◎内海賢二追悼公演

『デイドリーム・ビリーバー』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年12月10日(火)〜12月15日(日)
会場 シアターサンモール
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1
PR・解説 とある地方都市を大型台風が襲います。土砂崩れが起こり、ある陶芸家の窯が土砂に埋まってしまいます。陶芸家と陶芸教室に通っていた人々は落胆し、暗澹たる日々を送っています。そこに一人の爺さんが現れます。爺さんは倒壊した家の下敷きになり、傷だらけです。松葉杖をつき、腕を吊り、頭に包帯を巻いており、見るからに痛々しい姿です。しかしそれでも爺さんは、とてつもない大声で喋り、笑い、みんなのことを気にかけ、周りの人達を元気にしてくれます。そんな爺さんの役を演じて頂きたいというオファーをしていた矢先のことでした。
 内海賢二さんの葬儀は、青山葬儀所にて盛大に行われました。しめやかにではありません。盛大にです。献花の際には、「ロッキー」など、今まで内海さんが声優として関わった映画のテーマ曲がBGMとして流れ、棺を乗せた霊柩車が葬儀所を出る時、弔問客は列を作り、拍手で内海さんを送り出しました。本当に多くの人々に愛された内海さんらしい旅立ちでした。
「煙が目にしみる」で故人の役を演じた鈴置洋孝さんと内海賢二さんのお二人は、役作りに入られました。今頃一緒にセリフ合わせをやっていることでしょう。でもその前に、内海さんには「デイドリーム・ビリーバー」に出演して頂きます。あの高らかな笑い声を、みんなを元気にしてくれる大きな声を、是非聞きにいらして下さい。
スタッフ 作・演出:堤泰之(プラチナ・ペーパーズ)
舞台監督:坂野早織
舞台美術:田中敏恵
照明:松田直樹(MG5)
音響:樋口亜弓
宣伝美術:広田.アツノリ
制作:ぷれいす/鈴舟
キャスト 中尾隆聖/駒塚由衣/鶴ひろみ/高野麗
本間剛/しおつかこうへい/中野順一朗
藤本喜久子/今藤洋子/郡司みわ
和田太美夫/田中完/大谷典之
声の出演:内海賢二
お問い合わせ ぷれいす
03-5468-8113
鈴舟公式サイト
facebook/https://www.facebook.com/suzufune

チケット発売日

2013年11月1日(金)

入場料金

4,500円/「煙が目にしみる」特別上映会3,000円/お得なセット券7,000円(全席指定・税込)

「デイドリーム・ビリーバー」の上演と「煙が目にしみる」の上映を両方ご覧になるかたに、お得なセット券7,000円を販売します。セット券はぷれいすでのみ取り扱っています。

チケット発売窓口

ぷれいす 03-5468-8113
お電話は平日11:00~18:00

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:432-189

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売予定
割引情報 お得なセット券あり。「デイドリーム・ビリーバー」の上演と「煙が目にしみる」の上映を両方観るとお得!!
7,500円→7,000円(セット券はぷれいすでのみ取り扱っています)

公演日程

2013年12月10日(火) 〜 12月15日(日)

上演時間 約2時間

2013年12月

8 9 10
  • 19:30
  •  
  •  
11
  • 19:30
  •  
  •  
12
  • 14:00
  • 19:00
  •  
13
  • 14:00★
  • 19:30★
  •  
14
  • 14:00
  • 19:00
  •  
15
  • 14:00
  •  
  •  
16 17 18 19 20 21
★内海賢二追悼特別上映会「煙が目にしみる」
2003年4月26日にシアターサンモールにて収録された映像の上映会です。料金:3,000円(全席自由・整理番号順入場制・税込)
「デイドリーム・ビリーバー」の上演はありません。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31072

トラックバック一覧