鎌倉能舞台『能を知る会 横浜公演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

鎌倉能舞台

『能を知る会 横浜公演』小町と黒主〜入筆なれば浮き草の文字は残らで消えにけり〜

  • 公演中
拡大画像を見る
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年3月13日(木)
会場 横浜能楽堂
〒220-0044  神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘 27番地の2
PR・解説 「世界三大美女」と言われる「小野小町」ですが能では「老女物」と言われる百歳の姥となった小町を「美しく」描く作品が殆どで、若い小野小町がシテ(主役)として登場する曲はこの曲だけです。大伴黒主の謀略に立ち向かう小野小町の可憐な中にも芯の強い女性像を美しく描きます。
ストーリー 「草子洗小町」〜あらすじ
歌合せに小野小町と対戦することになった大伴黒主は小町の家に忍び入り、歌を盗み聞いて万葉の草子に書入れ、これを証拠に帝に古歌と訴える。
万葉を諳んじている小町は墨色から後の書入れと見破り、貫之の執り成しで勅許を得て草子を洗い、書入れを消して潔白を証明する。
いたたまれず席を蹴って自害しようとする黒主を呼び止めた小町は、これも和歌への執心の証拠と寛大に許す。帝も許し、小町は勅命によってめでたく舞う。
登場人物も多く、華やかな名曲です。
スタッフ 解説:小林健二
狂言:山本泰太郎、山本則孝、山本則重、山本則秀
シテ方:中森貫太、観世喜正、五木田三郎、弘田裕一、駒瀬 直也、奥川恒治、中所 宜夫、坂真太郎、遠藤喜久、鈴木 啓吾、永島充、小島英明、桑田貴志、佐久間二郎、中森健之介、馬場加奈子、片倉翼
ワキ方:殿田謙吉
大鼓方:亀井広忠、小鼓方:観世新九郎、笛:松田弘之
キャスト 解説「小町と黒主」小林健二
狂言「連歌盗人(れんがぬすびと)」シテ 山本泰太郎
能「草子洗小町(そうしあらいこまち)」シテ 中森貫太
質疑応答

入場料金

正面席7,000円/脇・中正面席5,500円(税込)

プラス1000円でお好きな座席の指定ができます!お席の指定は鎌倉能舞台事務局までお電話ください。

チケット発売窓口

鎌倉能舞台 0467-22-5557

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2014年3月13日(木)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31196

トラックバック一覧