薔薇ノ人クラブ『薔薇の人 第16回』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

薔薇ノ人クラブ

怠惰にかけては勤勉な黒沢美香のソロダンス

『薔薇の人 第16回』メリー・ジェーン オン・マイ・マインド

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年1月16日(木)〜1月19日(日)
会場 両国門天ホール
〒130-0026 東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-1階
PR・解説 「ダンス」を「花」と譬え、花の中でも豪華で馨しい魅惑に満ちた代表ともいえる薔薇を花の代名詞としてタイトルした「薔薇の人」。
今回は、より密室度を増して両国門天ホールに初登場!
舞踊生活50周年を経て、新たに臨む黒沢ソロをお見逃しなく!

====
黒沢美香『薔薇の人』インタビューより(執筆者:小野寺悦子)
http://allabout.co.jp/gm/gc/434418/ 
『メリー・ジェーン』に着目した理由は、ほとんど直感みたいなものでしょうか。『メリー・ジェーン』が流行った頃の、あの怖い物知らずだった時代だとか、疲れ知らずだった年頃のイメージ。
音楽の『メリー・ジェーン』からまずスタートしてはいるけれど、それがどれだけ作品の中にダシとして残るか。タイトルに『メリー・ジェーン』って付けたことで、お客さんはそういうメガネをかけて観ることになる。みなさんきっと、『メリー・ジェーン』を探すことになると思います。
ストーリー 公演口上に替えて)
「見者の手紙」ランボー(門司邦雄訳)
今、ぼくはできる限りワルにしているんです。なぜですって? ぼくは詩人になりたいからです。ぼくは
「見者」になろうと修行中です。あなたにはさっぱり解らないでしょう。ぼくにもほとんど説明できません。「あらゆる感覚」の錯乱により未知に到達することです。非常な苦痛です。強くなければならないし、生まれつきの詩人でなければなりません。ぼくは自分が詩人だと分ったのです。これは全くぼくのせいではないのです。「ぼくが考える」というのは間違っています。「ぼくは考えられる」というべきです。ぼくというのは他の人です。木材が自分をヴァイオリンと思っても仕方ありません。

ランボー翻訳提供:門司邦雄
http://kuniomonji.com
スタッフ 照明:木藤 歩
Public Acoustic:椎 啓
衣裳:堂本教子
小道具・演出協力:小林ともえ
演出協力:首くくり栲象
制作:平岡久美
ウェブデザイン:鎌田幹子
協力:シバイエンジン
キャスト 振付・出演:黒沢美香
お問い合わせ Dance in Deed!
03-3227-0279
baranohito@gmail.com
黒沢美香HP

チケット発売日

2013年11月11日(月)

入場料金

一般 前売3,500円/学生 前売2,500円/一般 当日4,000円/学生 当日3,000円(全席自由・税込)

※リピーター割引:複数回お申込みの方は、2回目以降 2,500円/回となります。
※ 座席数に限りがございます。お早めにお申し込みください。
※ 当日券の有無については、事前にお問い合わせください。

チケット発売窓口

薔薇ノ人クラブ E-mail: baranohito@gmail.com
メールでのお申込みは、【お名前(フリガナ)・日時・枚数(一般・学生)・TEL・E-mail】をお知らせください。

チケット販売サイトへ

Dance in Deed!(制作) 03-3227-0279
TELでのお申込みは、【お名前(フリガナ)・日時・枚数(一般・学生)・TEL・E-mail】をお知らせください。
当日券情報 座席数に限りがございます。
当日券の有無については、事前にお問い合わせください。
割引情報 リピーター割引:複数回お申込みの方は、2回目以降 2,500円/回となります。(要予約)

公演日程

2014年1月16日(木) 〜 1月19日(日)

2014年1月

12 13 14 15 16
  • 19:30
  •  
  •  
17
  • 19:30
  •  
  •  
18
  • 18:00
  •  
  •  
19
  • 16:00
  •  
  •  
20 21 22 23 24 25

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31413

トラックバック一覧