『障子の国のティンカーベル』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

[女優一人芝居×ダブルキャスト]

『障子の国のティンカーベル』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年2月13日(木)〜2月23日(日)
会場 東京芸術劇場 シアターイースト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
PR・解説 野田秀樹版“ピーター・パン外伝” in JAPAN!
妖精ティンカーベルが、世界を巡って物語るピーターとの恋物語。
異世代女優による2バージョン上演!

東京芸術劇場では、芸術監督 野田秀樹の優れた戯曲を気鋭の演出家により紹介していくシリーズの第二弾として「障子の国のティンカーベル」を上演いたします。
第一弾として2010年に上演された松尾スズキ演出「農業少女」に続き、今回上演される本作は、野田が若き日に、まさしく天からおりてきた何かに突き動かされるようにして1981年正月の3日間を返上し、一気に書いたというものです。おなじみの童話 ピーターパンに登場する妖精ティンカーベルを主人公に、若き野田のイマジネーションが奔放に炸裂する不思議で素敵な物語です。女優一人と人形が演じ、随所に歌が挿入される、野田作品には珍しい作風であり、なんと野田自身は演出したことがないという謎の作品。この秘作を、野田の最も信頼するパフォーマーで、ヨーロッパの傑出したフィジカル・シアター演出家、テアトル・ド・コンプリシテ創立メンバーマルチェロ・マーニが演出。
実力派女優毬谷友子・奥村佳恵による2バージョンで幻の名作戯曲を競演!大人にならない永遠の少年、ピーターパンが、ひょんなことから障子の国=日本にやってきた。ピーターといつも一緒にいた妖精ティンカーベルが、世界中のどこかの台所で物語るピーターとの恋物語。時にティンクがピーターを演じながら語っていく一人芝居。
ピーターパンの<障子の国(=日本)>での、人でなしの恋(人でなく、人形への恋)。
どうぞお楽しみください。
スタッフ 作=野田秀樹 演出=マルチェロ・マーニ
キャスト 毬谷友子/奥村佳恵
パフォーマー:野口卓磨
お問い合わせ 東京芸術劇場ボックスオフィス(休館日を除く10:00〜19:00)
0570-010-296
東京芸術劇場|『障子の国のティンカーベル』

入場料金

前売3,500円/当日4,000円/セット券(毬谷友子版&奥村佳恵版)6,000円/65歳以上割引3,000円/25歳以下割引2,500円/高校生割引1,000円(全席指定・税込)

※65歳以上、25歳以下、高校生割引チケットは、東京芸術劇場ボックスオフィスにて、前売のみ取扱い。(枚数限定・要証明書)
※障害をお持ちの方:一般料金を10%割引にてご観劇いただけます。お付添は1名様まで無料となります。ご予約は劇場ボックスオフィス窓口またはお電話にて、前売のみのお取扱いとなります。
※セット券(毬谷友子版&奥村佳恵版)は東京芸術劇場ボックスオフィス窓口またはお電話にて、前売りのみ取扱い。

チケット発売窓口

東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296
〈窓口〉営業時間:休館日を除く10:00-19:00(休館日を除く)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:432-248
各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:37800
ローソン、ミニストップ店頭 Loppi

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
ファミリーマート

公演日程

2014年2月13日(木) 〜 2月23日(日)

2014年2月

9 10 11 12 13
  • 19:00○
  •  
  •  
14
  • 19:00○
  •  
  •  
15
  • 13:00○
  • 18:00○
  •  
16
  • 13:00○
  •  
  •  
17
  • 13:00○
  •  
  •  
18
  • 休演
19
  • 休演
20
  • 19:00☆
  •  
  •  
21
  • 19:00☆
  •  
  •  
22
  • 13:00☆
  • 18:00☆
  •  
23
  • 13:00☆
  •  
  •  
24 25 26 27 28  
○=毬谷友子 ☆=奥村佳恵
※2月15日13:00、22日13:00の公演は、聴覚障がいをお持ちの方に字幕提供。目の不自由な方への舞台説明会あり。

関連ページ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31522

トラックバック一覧