『アンチゴーヌ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

宝塚大学舞台芸術研究室2014年度卒業公演

『アンチゴーヌ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年3月13日(木)
会場 兵庫県尼崎青少年創造劇場(ピッコロシアター)
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町3-17-18
PR・解説 宝塚大学舞台芸術研究室による、2014年度卒業公演です。
本来の『アンチゴーヌ』に脚色を加え、女王・クレオーヌ(卒業生芦田円花)と少女・アンチゴーヌ(卒業生村田悠)を中心に幸福とは、生きる事とは、といったテーマを演じます。
入場無料、全席自由となりますので是非お越しください。
ストーリー フランスの作家、ジャン・アヌイの傑作「アンチゴーヌ」原作。

舞台はテーベの国。
オイディプス王の死後、戦争と権力争いの末、どうにか平和を取り戻した。
そんなテーベでは、ある遺体の埋葬を固く禁じられていた。
だが、その遺体に土をかけた者がいた。

それはたった二十歳の少女、アンチゴーヌだった。

女王の前に引き出された彼女は命をかけて、幸福とは何か、 生きる事とは何かを問いかける。
スタッフ 脚色:芦田 円花/吉村 真幸
演出:金藤 理香/村田 悠
舞台監督:濱田 翠
美術:田中 大智
照明:中谷 みさき
音響:仲倉 茉林
衣装:小林 はつみ/助臺 麻樹
広告デザイン:井尻 愛
写真撮影:河内谷 滉介
制作:村田 悠/芦田 円花/上嶋 翔太
キャスト アンチゴーヌ:村田 悠
クレオーヌ:芦田 円花
乳母:杉山 京
エモン:上嶋 翔太
クレオーヌ:竹内 聖奈
衛兵ジョナス:田中 大智
衛兵ピエール:椿 優希
序詞役A:尾形 柚香
序詞役B:北村 歩美
お問い合わせ tu_antigone@yahoo.co.jp
宝塚大学造形芸術学部舞台芸術研究室2014年度卒業公演「アンチゴーヌ」
告知ツイッター(http://twitter.com/tu_antigone)
Facebookページ(http://www.facebook.com/tuantigone)
もございます。

入場料金

全席自由

公演日程

2014年3月13日(木)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31695

トラックバック一覧