日本伝統芸能振興会『グランド歌舞伎フォーラム公演 曳舟公演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

日本伝統芸能振興会

歌舞伎の魅力再発見!

『グランド歌舞伎フォーラム公演 曳舟公演』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年3月24日(月)〜3月25日(火)
会場 曳舟文化センター
〒131-0046 東京都墨田区京島1-38-11
PR・解説 第1部 歌舞伎舞踊「操り三番叟」
第2部 日替わりブログラム
  24日「千代田こども歌舞伎」
   25日「歌舞伎の見方」ワークショップ
第3部 いろは仮名四十七訓「弥作の鎌腹」

千代田こども歌舞伎は「一般の子供たちに歌舞伎の素晴らしさを伝えよう、歌舞伎をより身近に感じてもらおう」という主旨のもと、一般の小学生を対象に稽古を行ってまいりました。どうぞ暖かいご声援をお送りください!
弥作の鎌腹は、仇討ちという大望を成し遂げようとする萱野和助、義理と人情の間で当惑する弥作、そして七太夫と弥作の死…悲壮感あふれるクライマックスも大きな見所です。12月の国立劇場では中村吉右衛門さんも演じられた演目です、ぜひご覧ください!
ストーリー 第3部「弥作の鎌腹」
塩冶浪人の萱野和助は、郷士・七太夫の媒介で代官の養子に望まれるがこれを断ります。七太夫の申し出を承諾していた和助の兄・弥作は、和助をひどく叱咤。そこでについに和助は、師直邸討ち入りの大望を弥作に明かします。弟の決心に心動かされた弥作は断りの説得をしようと七太夫のもとへ向かいますが、どうしても承知してもらえないため、うっかり討ち入りの件を打ち明けてしまうことに。七太夫は納得するどころか、それを種にかえって養子縁組を強要するので、弥作は驚くべき行動を取ります。
スタッフ 演出:竹柴源一
舞台監督:大山慎一
照明:沼澤毅
音響:イタコオフィス
衣装:森由紀
キャスト 菊月喜千壽
千川喜楽
帆之亟
岡田臣也
花柳辰蔵
花柳寿美蔵

千代田こども歌舞伎参加者
お問い合わせ 日本伝統芸能振興会
03-3552-6637
office@atpa.jp
日本伝統芸能振興会

チケット発売日

2014年2月18日(火)

入場料金

一般4,500円(全席指定・税込)

各種割引あり、お問い合わせください!

チケット発売窓口

歌舞伎公演事務局 03-3552-6635
カンフェティ カンフェティ席では限定で1000円引き!

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より受付にて販売
割引情報 会員割引等あり。主催までお問い合わせください。

公演日程

2014年3月24日(月) 〜 3月25日(火)

上演時間 約3時間

2014年3月

23 24
  • 17:30
  •  
  •  
25
  • 11:00
  •  
  •  
26 27 28 29

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31809

トラックバック一覧