(財)広島市未来都市創造財団 アステールプラザ、広島市『デンキ島〜松田リカ篇〜 』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

(財)広島市未来都市創造財団 アステールプラザ、広島市

演劇引力廣島 第11回プロデュース公演

『デンキ島〜松田リカ篇〜 』広島版(作・演出/蓬莱竜太)

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年2月20日(木)〜2月23日(日)
会場 アステールプラザ
〒730-0812 広島県広島市中区加古町4-17
PR・解説 演劇引力廣島 第11回プロデュース公演は、2009年『まほろば』で第53回岸田國士戯曲賞を受賞し、若き才能として数々の大きな舞台を手がけてきた当代きってのストーリーテラー、蓬莱竜太氏を迎え、氏の原点ともいえる『デンキ島』シリーズから、「松田リカ篇」を広島版として上演いたします。
人生の岐路に立った時、人は何を考え、何をするべきか―
直球勝負の青春群像劇に、どうぞご期待ください。
ストーリー 日本海に浮かぶ、平穏だが閉鎖的な小さな島―通称「デンキ島」。
年中曇天に覆われたその島に暮らす、女子高生、松田リカ。
彼女の母は他の男と駆け落ち同然で蒸発、父は酒三昧、
あげくギャンブルで借金をつくり、兄は何かと頼りない。
そんな家族にリカは嫌気がさしていく。
束縛された日々の中で、平穏に高校生活を送る周りの女友達にさえ心を閉ざすようになり、
ますます孤独になっていた。
借金の返済がどうにもならなくなったリカは、
ついに島民に恨まれながらも裏の仕事に手を染めてしまう。
ますます離れていくリカを案じ、女友達はこの島を出て違う世界で生活するべきだと促す。
果たして、彼女が解き放たれる時はくるのかー

チケット発売日

2013年12月14日(土)

公演日程

2014年2月20日(木) 〜 2月23日(日)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=31841

トラックバック一覧