岩松了プロデュース『宅悦とお岩』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

岩松了プロデュース

『宅悦とお岩』〜四谷怪談のそのシーンのために〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年3月7日(金)〜3月23日(日)
会場 駅前劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8
PR・解説 オダギリジョー、田中哲司、西田尚美など、映画や映像で活躍する個性派俳優たちが多く所属するプロダクション事務所・鈍牛倶楽部。ここに所属する今イチオシの若手男優と、人気劇団THE SHAMPOO HATの女優達等が、岩松了の新作に挑む第二弾。
近年の活躍が目覚ましい尾上寛之、清水優、ペ・ジョンミョン、安藤聖など今後注目されるであろう俳優たちと、若者の現代群像劇に取り組む岩松が、刺激的なワークショップを経て上演する、2014年春の注目すべき作品です。
岩松了プロデュース公演第一弾は、2011年3月に上演された『カスケード〜やがて時がくれば〜』。チェーホフの『かもめ』を上演しようとしている若者たちの群像劇で、一年間のワークショップを経てつくりあげたものでした。
今回は鶴屋南北『東海道四谷怪談』の、お岩と宅悦のシーンに焦点をあてての公演になります。その世界の広がりの中のワンシーンから今につながる新しい演劇を探っていく作業、それは、新作オリジナルに追われ顧みることのない古典作品を題材にすることで、先人たちの演劇にかけた思いを感じとり自分たちとの関係を学ぶ絶好の機会となるでしょう。
ストーリー 鶴屋南北『東海道四谷怪談』のお岩と宅悦のシーンを一本の芝居にしようとして奮闘している演出家と役者たちの物語である。

演出家のミナミは「これは青春ドラマだ!」と宣言した。

毒をもられた薬を、飲まされるお岩、それと知っていながら病気のお岩の体をさすってあげる宅悦。彼はもとよりお岩のことが好きだった。が、伊右衛門というヤクザな男と結婚した。その伊右衛門は今、お岩を捨てて、良家の娘お梅と結婚しようとしている。
お岩の顔には徐々に毒の効果がではじめている。すでに常人のそれではない。が、宅悦は美しかったお岩を知っている、それは自分が「こんな女と寝ることができれば!」と思っていた頃のお岩だ。
ミナミ「わかるな、いい女はいつもろくでもない男のところに行く! 
    これが青春だ! 青春の不合理だ!」
伊右衛門に棄てられようとしているお岩への憐れみより、今の宅悦には、思いつづけたお岩への欲望の方が勝っていた。一方、まだ若い身でありながら夫から相手にされないお岩の体は優しく包んでくれる男の体を深く求めていた。
ミナミ「わかるな、男も女もない! 青春は体が操縦する!」
が、まさかこんな醜男の宅悦などに。お岩の心と体は引き裂かれる。

演出家ミナミの宣言をもとに、四谷怪談を読み込み、これは本当に青春ドラマになるのか、議論する役者たち。その役者たちの現実の生活が、やがてお岩と宅悦の関係のドラマを浮き上がらせ、一気にリアリティーをもちはじめるのだったが……。
スタッフ 作・演出:岩松了
キャスト 安藤 聖、梅宮万紗子、尾上寛之、亀田梨紗、児玉拓郎、小林竜樹
駒木根隆介、清水 優、高橋ひろ無、滝沢 恵、永岡 佑、橋本一郎
藤木 修、ペ・ジョンミョン、吉牟田眞奈
お問い合わせ リトルジャイアンツ
090-8045-2079
岩松了プロデュース

チケット発売日

2014年2月1日(土)

入場料金

自由席:前売3,300円/指定席:前売3,800円/自由席:当日3,800円/指定席:当日4,300円/<前半割引>自由席:前売3,000円/<前半割引>指定席:前売3,500円/<前半割引>自由席:当日3,300円/<前半割引>指定席:当日3,800円(税込)

チケット発売窓口

岩松了プロデュース

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:433-826

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

カンフェティ

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演40分前より劇場受付にて販売
割引情報 3月7日〜12日は前半割引あり。
指定席3,800円→3,500円/自由席3,300円→3,000円

公演日程

2014年3月7日(金) 〜 3月23日(日)

上演時間 約1時間45分

2014年3月

2 3 4 5 6 7
  • 19:00☆
  •  
  •  
8
  • 14:00☆
  • 19:00☆
  •  
9
  • 14:00☆
  •  
  •  
10
  • 休演
11
  • 19:00☆
  •  
  •  
12
  • 19:00☆
  •  
  •  
13
  • 19:00
  •  
  •  
14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 14:00
  •  
  •  
17
  • 休演
18
  • 14:00
  • 19:00
  •  
19
  • 19:00
  •  
  •  
20
  • 19:00
  •  
  •  
21
  • 14:00
  •  
  •  
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24 25 26 27 28 29
☆=前半割引

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32013

トラックバック一覧