椿組『靴を探して』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

椿組

つばきぐみ06年4月公演

『靴を探して』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年4月26日(水)〜4月30日(日)
会場 シアターグリーン メインホール
東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 椿組は毎年夏の花園神社野外劇と年1〜2回の劇場公演との活動で進行しています。
夏の花園神社野外劇は毎年、演劇界の話題集めていますが、他の劇場公演も「大人の鑑賞に耐えうる上質な芝居造り」で好評を頂いております。
そして今回、藤井清美と再び組み公演を予定いたしております。
前回の椿組公演「春の海月」は朝日芸術賞の寺山修司賞の前半部門にノミネートされました。
惜しくも本賞は逃しましたが、椿組にとっても藤井清美にとっても励みと成る公演でした。
今回も素敵な役者さん達が揃いました。魅力ある舞台作りを目指します。
ストーリー 何年前まででしょうか。夢は子供が見るものでした。「●●●になりたい」とは、七夕で子供たちが短冊に書く言葉でした。もしくは小学校か中学校の卒業文集に。
ですが今、「したいことが見つからない」はとっくに成人した人たちも口にする言葉になりました。「月10万円で暮らせる」から高層マンションに住むセレブまで・・・極端に違う人生が、どちらも”れ”としてテレビで毎日紹介されるからなのか、
あるいは、世の中の価値観がそうだからそんな番組が作られるのか。
混沌とした「ゴールが見えない」現在、みんなそれぞれが自分に合う靴を探すかのように自分の行き着く生活を探して彷徨っている。
行き着くべき「職業」を「家族のかたち」を「恋愛」を・・・。
そんな、ゴールが見えないからこそ達成感を得られずに迷走する登場人物たちの姿をコミカルに、そして真剣に描いてゆきます。
スタッフ 作・演出=藤井清美(青年座所属)/フルロデューサー=外波山文明/照明=沖野隆一/美術=加藤ちか/音響=青蔭佳代(音スタ)/舞台監督=伊藤新/宣伝美術=黒田征太郎/宣伝美術=長友啓典
キャスト 鳥居しのぶ/井上カオリ/弘中麻紀(ラッパ屋)/松熊明子(青年座)/蒲田哲/中村美貴(ホリプロ)/内野謙太(浅井プロダクション)/田渕正博/木下藤次郎/長嶺安奈/田村多加江/鳥越勇作/外波山文明
お問い合わせ 03-3202-1350
080-35464-1350
tubakigumi@nifty.com
椿の小屋

チケット発売日

2006年3月10日(金)

入場料金

前売り3,700円/当日3,900円/中高校生2,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

椿組 03-3202-1350
予約専用電話=080-5464-1350
予約専用メール=tubakigumi.1350@ezweb.ne.jp

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:366-949

公演日程

2006年4月26日(水) 〜 4月30日(日)

上演時間 約2時間

2006年4月

23 24 25 26
  • 19:00
  •  
  •  
27
  • 14:00
  • 19:00
  •  
28
  • 19:00
  •  
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  • 13:00
  • 17:00
  •  
           

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=3204

トラックバック一覧