見上げたボーイズ『これから…。』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

見上げたボーイズ

見上げたボーイズ第11回公演

『これから…。』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年3月12日(水)〜3月16日(日)
会場 博品館劇場
〒104-8132 東京都中央区銀座8-8-11 博品館トイパーク8F
PR・解説 20歳のころに描いた夢とは程遠いけど、ぼくらはここにいる。
80歳になっても90歳になってもぼくらにはこれからがある。
たくさん話そうよ、これからのこと。
希望は待つことから生まれてくるのだから。
ストーリー 川野は演劇の演出家。息子はプロデューサーをしている。
持田、小野寺、平はその仲間の役者。全員70オーバー。セリフ覚えは悪くなるし、カンペは見えない。
一方、川野も物忘れが激しくなっていたのだが、お互いに言い出せないでいる。
花代は熟年離婚をして、娘の弘美と一緒に、老人用ホームを経営している。
そんなホームに、ある日息子に連れられて川野がやってくる。海外勤務のある息子が、ボケてしまった(と思われる)川野を入所させるためにやってきたのだ。そこには平がデイサービスに通っていた。
そして、そこでヘルパーをしている奈良橋、春田、しおりらに混ざってアルバイトに来ている渡辺咲。何故か咲の父親の哲もホームの大工仕事をしに毎日来ている。
奈良橋は、哲をお父さんと呼び、どうも咲を狙っている模様。
しかし、咲には恋人がいた。とても年の離れた…。そう、その彼はこのホームにいるのだ。

見上げた流に高齢化社会を題材にした、ヒューマン・コメディ音楽劇。
スタッフ 作・演出:川本昭彦 作曲・音楽監督:SINGO 振付:平野亙
キャスト 幸村吉也 平野亙 縄田晋 福永吉洋 
福沢良一 高島朝子 
柴崎咲子 小野剛民 望月孝之 ヨウスケ・クロフォード 
真田慶子 武者真由 竹内真里 本多加奈 早川友博
坂本雅子 岡部ことも 中野幸恵 佐々木浩二
お問い合わせ 見上げたボーイズ
info@miagetaboys.net
見上げたボーイズ
博品館劇場
03-3571-1003
博品館劇場

チケット発売日

2014年2月1日(土)

入場料金

5,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

博品館1F TICKET PARK 03-3571-1003
見上げたボーイズWEB

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-003
Lコード:33307

チケット販売サイトへ

カンフェティ 0120-240-540
電話は平日10:00-18:00

チケット販売サイトへ

walkerplus ticket

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演の1時間前より劇場窓口にて販売。

公演日程

2014年3月12日(水) 〜 3月16日(日)

上演時間 約1時間50分

2014年3月

9 10 11 12
  •  
  • 19:00
  •  
13
  •  
  • 19:00
  •  
14
  • 14:00
  • 19:00
  •  
15
  • 13:00
  • 18:00
  •  
16
  • 13:00
  •  
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32102

トラックバック一覧