梅パン『部屋の中』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

梅パン

梅パン第6回公演

『部屋の中』第11回杉並演劇祭参加作品

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年3月20日(木)〜3月23日(日)
会場 遊空間がざびぃ
〒167-0042 東京都杉並区西荻北5-9-12
PR・解説 エモーションが湧いた瞬間は、とても純粋です。
自然な芝居でも形式的な芝居でも、エモーションの湧き続ける舞台は引き込まれます。
それにプラスして敢然としたテーマがあれば、今までの形式やテクニックなどは必要無いのではないでしょうか。もしそうだったとしたら、こんなに痛快な発見は無いと思うのです。

今回の劇を作るにあたり、僕たちは挑戦をしました。
「部屋の中」を完成させるべく、エモーションを残し、風を吹かせ、色々な物を形骸化させました。それはある種、演劇の醍醐味の様な物だったのかも知れません。
しかし、その醍醐味を放ってでも、作家を含め、僕は新しい感覚を求めずには居られず、また、この芝居にはその感覚がきっと眠っているのじゃないかしらんと思わせられるのです。

合言葉は「考えるな!感じろ!」です。
3月20日から始まる梅パンのお芝居、是非とも「体感」して下さいませ。
ストーリー 人にはそれぞれ「役割」がある。
それは自分で決めることもあれば、他人から決められてしまうこともある。

人命救助に貢献して一躍ヒーローになった篠宮健人。しかし、篠宮には不倫の秘密が。
もてはやされる快感と不倫がバレるかもしれない恐怖で心が揺れる。

篠宮は、自分に与えられた「役割」を全うしようと奔走するのだが…
スタッフ 舞台監督:小島とら
照明:枡田佳菜
音響:許斐祐
宣伝美術:藤田侑加
当日パンフレット制作:荒木恵
制作:藤田侑加 大城東

協力:(株)プリズム・ミュージック アールグルッペ M・arts N.A.C デフィプロモーション ヴィヴィアン みけねこ企画

主催:杉並演劇祭 実行委員会
後援:杉並区・杉並区教育委員会
キャスト 佐上ユウ(B)
星野好美 (アールグルッペ)
藤田力
岩佐久 (A)
宇奈月やつ子(N.A.C)
梶山彩希(A)
北村悠馬(M・arts)(A)
菅原えり(ヴィヴィアン)
田中文彩(B)
寺田ムロラン (B)
山口文子(アールグルッペ)
山田健介

チケット発売日

2014年2月12日(水)

入場料金

前売・当日3,000円/リピート券2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

CoRich!チケット

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて販売
割引情報 リピーター500円引き(受付にて半券提示時適応)

公演日程

2014年3月20日(木) 〜 3月23日(日)

2014年3月

16 17 18 19 20
  • 19:30A
  •  
  •  
21
  • 14:00B
  • 19:30A
  •  
22
  • 12:00B
  • 16:00A
  • 19:30B
23
  • 13:30A
  • 17:30B
  •  
24 25 26 27 28 29

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32152

トラックバック一覧