櫻井郁也/十字舎房『櫻井郁也ダンスソロ「その血にきけ」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

櫻井郁也/十字舎房

plan-B共催公演

『櫻井郁也ダンスソロ「その血にきけ」』Sakurai Ikuya Dance solo ”blood light”

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年5月2日(金)〜5月3日(土・祝)
会場 plan-B
〒164-0013 東京都中野区弥生町4-26-20モナーク中野B1
PR・解説 ソロダンサー・櫻井郁也が新作公演を開催。ポルトガル招聘(06)、ルクセンブルク招聘(12)など、海外からも注目を集める櫻井は、笠井叡/天使館をへて40作をこえるダンス作品を発表しています。本作『その血にきけ』は、身体に刻まれた「血の記憶」をめぐって展開するノンストップ/高密度の長編ソロダンスであり、そこには、櫻井が3.11震災直後から現在まで連続的に発表してきた9作の軌跡と、それらを通じて熟考された新たな身体論が投影されます。身体を受け止めなおすこと。私たち自身を認識しなおすこと。言葉をつかわないダンスゆえに共有され得る、新たな思索の可能性に、ご注目ください。
ぜひご注目ください。
ストーリー  僕らはどこから来たのだろう。僕らはどこに行くのだろう。僕らは何を遺すことが出来るのだろう。存在の記憶をさかのぼるように、新しい生命の予感を祈るように、いま、このカラダに流れている温かな血液に耳を澄ましながら・・・。
 これは僕らの体内に流れる血液へのオマージュです。そして、これは時の流れをめぐるダンスでもあります。出会いや別れの記憶の海をわたりながら、僕らは世界を受け止めていく。そんな僕ら自身の中には温かい血が流れていて、それは脈々と受け継いできた命の営みや愛の証なのかな、などなど思いつつ、この作品を準備しています。
スタッフ ダンス・音・光=櫻井郁也、美術/衣裳=櫻井恵美子、企画制作=十字舎房、共催=plan-B
お問い合わせ 十字舎房
juujishabou@gmail.com
櫻井郁也/十字舎房公式ホームページ

チケット発売日

2014年3月13日(木)

入場料金

前売/事前振込2,500円/予約/当日払い2,800円/当日3,000円(全席自由・税込)

「前売り」の申込は4月20日まで、「予約(当日払い)」は前日まで受付。   

チケット発売窓口

十字舎房 http://www.cross-section.x0.com/

チケット販売サイトへ

当日券情報 開場時発売。残席分のみ先着順。

公演日程

2014年5月2日(金) 〜 5月3日(土・祝)

上演時間 約1時間20分予定

2014年5月

        1 2
  • 20:00
  •  
  •  
3
  • 19:00
  •  
  •  
各20分前ロビー開場

情報登録:櫻井郁也/十字舎房

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32237

トラックバック一覧