劇団バッコスの祭『パンゲア』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団バッコスの祭

第1回規格外企画公演

『パンゲア』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

Twitterにて「セリフちょい出し」実施中!
https://twitter.com/bacchus_matsuri

公演データ

公演期間 2014年5月15日(木)〜5月25日(日)
会場 Performing Gallery & Cafe 絵空箱
〒162-0801 東京都新宿区山吹町361
PR・解説 本作のテーマは「地球の歴史」です。
大陸移動説を唱えた学者アルフレッド=ウェゲナーとその助手の対話を軸に、ユーラシア・アフリカ・北米・南米・オーストラリア・南極の六大陸をそれぞれ一人ずつの役者が演じ、「躍動感あふれる箱庭」を創成します。

観劇環境はワンドリンク付きで二面舞台です。
「人間ドラマのある科学博物館」を座ったまま楽しめるような感覚を目指します。
ストーリー かつて六大陸は一つの大地だった。
悠久の時の中で、命は母なる海より陸へ上がり、八百万に姿を変えながらただ一つの庭に遊ぶ。
やがて降り注ぐ流星、幾重にも訪れる氷の時代、岩盤と共に引き裂かれた絆。

人類の叡智は、彼らを繋ぐ鎖となるか。
スタッフ 作・演出 森山智仁(劇団バッコスの祭)
照明 郡大輔
制作 長谷川栞(劇団バッコスの祭)
制作協力 シバイエンジン
宣伝美術 稲垣佳奈美
協力 酒井健太(Route ∞),反町瑞穂
企画・製作 劇団バッコスの祭
キャスト 学者ウェゲナー 丹羽隆博(劇団バッコスの祭)
助手エリザ 斉藤優紀

ユーラシア大陸 長野諒子
アフリカ大陸 熊谷祐弥(643ノゲッツー)
北アメリカ大陸 小松金太郎(The Dusty Walls)
南アメリカ大陸 愛梨(劇団バッコスの祭)
オーストラリア大陸 辻明佳(劇団バッコスの祭)
南極大陸 金子優子(劇団バッコスの祭)

敬虔な女 新本明恵
悪魔 古崎彩夏(劇団バッコスの祭)
お問い合わせ 劇団バッコスの祭
090-3697-0717
bacoma_info@yahoo.co.jp
劇団バッコスの祭公式サイト

チケット発売日

2014年3月15日(土)

入場料金

前売(ワンドリンク付き)3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団バッコスの祭 090-3697-0717
http://www.geocities.jp/bacoma_info/

チケット販売サイトへ

当日券情報 3300円(ワンドリンク付き)
開演30分前より劇場にて販売

公演日程

2014年5月15日(木) 〜 5月25日(日)

2014年5月

11 12 13 14 15
  • 19:30
  •  
  •  
16
  • 19:30
  •  
  •  
17
  • 14:00
  • 18:00
  •  
18
  • 13:00
  • 17:00
  •  
19
  • 19:00
  •  
  •  
20
  • 14:00
  • 19:00
  •  
21
  • 19:30
  •  
  •  
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  • 19:00
  •  
  •  
24
  • 14:00
  • 18:00
  •  
25
  • 13:00
  • 17:00
  •  
26 27 28 29 30 31
受付開始・開場は開演の30分前です。

情報登録:劇団バッコスの祭

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32361

トラックバック一覧