ティコ・ディコ/時々自動『fffffffffffffffffffffff - 生まれて初めて出すフォルテ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ティコ・ディコ/時々自動

時々自動超特別公演

『fffffffffffffffffffffff - 生まれて初めて出すフォルテ』

  • 公演中
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年5月29日(木)〜6月1日(日)
会場 せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5
PR・解説 時々自動1年半ぶりの本作品は初の外部からの演出となる超特別公演。今まで全作品の演出をしてきた朝比奈尚行がプロデューサーに回り、朝比奈より30歳若い気鋭の音楽家、国広和毅が演出する。
喉がかれたって
楽器が壊れたって
スピーカーが飛んだって
腕がもげたって
嫌われたって
もっと強く!もっと強く!もっと強く!

本作品は旧世代(団塊の世代)と新世代(団塊ジュニア世代)との対決という物語的構造をもつ、全く新しい表現論である。新世代の新しい音楽を作ろうと試行錯誤する音楽家達の模索の様子を音楽、テキスト、美術、身体表現(ダンス)、映像を使ってユーモラスに描く。「新しい」とはなにか?ジェネレーション・ギャップは何故起こるのか?そもそもジェネレーション・ギャップなるものは深刻な形で存在するものなのか。
ストーリー 朝比奈尚行は朝比奈が演出しない時々自動の作品が見てみたかった。と同時に国広和毅が演出する時々自動を見てみたかった。国広和毅は極北を目指す音楽家だ。極北、つまりいちばん厳しい場所ね。そこを目指すのがかっこいいと思っている国広和毅のかっこよさはいまやfffffffffffffffffffffffレベルだ。はなしは変わるが、かつて国広和毅は朝比奈尚行の息子ではないのか、という噂がまことしやかに囁かれていたことがあった。それは生物学的にはガセだが、芸術的には図星なのだ。和毅は朝比奈の、いや時々自動の息子だ。世に散見する時々チルドレンの筆頭だ。今回の作品が親孝行になるのか親殺しになるのか、朝比奈&時々自動は戦々恐々としてその創作過程を楽しんでいる。
スタッフ 作・演出  国広和毅
音楽    朝比奈尚行 国広和毅 鈴木光介
美術    宇佐美とよみ
映像    砂川佳代子
衣装    日高和子
照明    齋藤茂男
音響    島猛
宣伝美術  宇佐美とよみ[絵] 三行英登[デザイン]
記録写真  前澤秀登
記録動画  三行英登
協力    青野真悟 川名幸宏 西邨紀子 浜田和枝 藤田真砂子 シバイエンジン
主催・企画制作 (有)ティコ・ディコ
芸術文化振興基金助成事業
プロデューサー 朝比奈尚行
キャスト 朝比奈尚行 宇佐美とよみ 岡本唯 岸山絵美 北沢空良 鈴木光介 砂川佳代子 高橋牧 日高和子 渡辺直美 / 足立昌弥 国広和毅 鈴木美奈子 / KisamaAlternative(寺田昌洋 井手一慶 黒木麻未)

国広和毅‥「ダた」「Aujourd'hui il fait beau」「Ryuz」「Theatre MUIBO」メンバー。舞台/映像のための作曲も多い。0代は親に、10代はロックに、20代は時々自動に育てられる。36才。http://kunihirokazuki.com/

KisamaAlternative‥2013年結成。新鮮さを求めて作った曲のあまりの無個性さに絶望したあげく入ったシャワールームで口ずさんだ鼻歌に妙な愛着を持ってしまう工程をロックバンドへの憧憬にのせて奏でるリターンマッチの反復
http://kisamaalternative.tumblr.com/

チケット発売日

2014年4月14日(月)

入場料金

前売一般3,500円/前売ペア6,500円/前売学生2,800円/当日4,000円(全席自由・税込)

学生チケットは当日、学生証を提示してください。
ペア、学生チケットは時々自動のみの取り扱いとなります。

チケット発売窓口

時々自動 070-5577-9717
予約フォーム http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=6863a163b3

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
割引情報 前売ペア 6,500円[2名様でご利用ください]

公演日程

2014年5月29日(木) 〜 6月1日(日)

2014年5月

25 26 27 28 29
  • 19:30A
  •  
  •  
30
  • 19:30B
  •  
  •  
31
  • 14:00C
  • 18:00D
  •  

2014年6月

1
  • 13:00◎
  • 17:00
  •  
2 3 4 5 6 7
5/29(木) 19時30分〜*A
 30(金) 19時30分〜*B
 31(土) 14時〜*C  18時〜*D
6/1(日)  13時〜*◎  17時〜
*印は公演終了後にアフタートークがあります。
 A国広和毅×朝比奈尚行×坂本美雨[ミュージシャン]
 B国広×朝比奈×住吉智恵[アートプロデューサー/TRAUMARIS主宰]
 C国広×朝比奈×長島確[ドラマトゥルク]
 D国広×朝比奈×中ザワヒデキ[美術家]
 ◎国広×朝比奈
開場は開演の30分前です。

情報登録:時々自動

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32411

トラックバック一覧