ナイスコンプレックス『サバイバーズ・ギルト』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ナイスコンプレックス

N21

『サバイバーズ・ギルト』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年5月8日(木)〜5月11日(日)
会場 駅前劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8
PR・解説 サバイバーズ・ギルト(Survivor's guilt)は、戦争や災害、事故、事件、虐待などに遭いながら、奇跡的に生還を遂げた人が、周りの人々が亡くなったのに自分が助かったことに対して、しばしば感じる罪悪感のこと。「サバイバー」(survivor)は「生き残り・生存者・遺族」を、「ギルト」(guilt)は「罪悪感」を意味する英語。
ストーリー 都内、家賃5万5千円1DK「ハイツ木蘭」―。
アパートの一室に越して来た親子が、思いも寄らない"罪悪感"の連鎖を生み出して行く…。

アラフォーのアパレル店長、子持ちのホステス、不法滞在の中国人、売れないバンドマン…
全く交わる事のない住人達が共通の罪を抱えた時、悲しみと怒りが生まれ、ヒトはすれ違う。

運命に翻弄され、本心に向き合う彼らが、その悲劇を乗り越えた先に見る、小さな光。
それは、あなたも経験した事があるかもしれない、あたたかい一歩。

見なければ見ないで済む。ただ、見ないと必ず後悔する時もある。
あなたは第三者では済まされない。

「あなたは、何ができますか?」
スタッフ 作・演出:キムラ真
舞台監督:篠原絵美
舞台美術:齊藤樹一郎
舞台美術助手:佐藤あやの
照明:河上賢一(LaSens)
音響:根岸裕
中国語翻訳・指導:松田洋平(Soul SEDET)
写真:鏡田伸幸
制作:佐藤希(アンデム)、金内萌(アンデム)
協力:アスタリスク、アットムービー、EmEm、グッドラックカンパニー、劇団スパイスガーデン、双数姉妹、劇団宝船、ダックスープ、殿様ランチ、パレナージュ、舞夢プロ、(五十音順)
企画・製作:ナイスコンプレックス
キャスト 森田陽祐、早野実紗、神田友博、紅林里美、大久保悠依、赤眞秀輝、藤田慶輔(以上ナイスコンプレックス)

高木珠里(劇団宝船)、佐藤拓之(双数姉妹)、松本寛也、杉岡あきこ(殿様ランチ)、山中雄輔(劇団スパイスガーデン)、正宗史子
お問い合わせ ナイスコンプレックス
090-8100-5646
info@naikon.jp
ナイスコンプレックス オフィシャルWeb

チケット発売日

2014年4月5日(土)

入場料金

一般3,800円/当日4,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ナイスコンプレックス 090-8100-5646
http://www.naikon.jp/n21.html

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場受付にて販売

公演日程

2014年5月8日(木) 〜 5月11日(日)

上演時間 約2時間

2014年5月

4 5 6 7 8
  • 19:30
  •  
  •  
9
  • 14:00
  • 19:30
  •  
10
  • 14:00
  • 19:30
  •  
11
  • 12:00
  • 17:00
  •  
12 13 14 15 16 17

情報登録:合同会社アンデム

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32628

トラックバック一覧