Pカンパニー『スパイものがたり』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Pカンパニー

Pカンパニー第13回公演

『スパイものがたり』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

別役実+小室等+Pカンパニー

公演データ

公演期間 2014年7月9日(水)〜7月13日(日)
会場 シアターグリーン BOX in BOX THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 1970年、演劇企画集団66によって初演された『スパイものがたり』は、別役実氏が1967年『マッチ売りの少女』『赤い鳥の居る風景』によって、岸田國士戯曲賞を受賞したのちに書かれた作品です。小室等氏の「雨が空から降れば」を含む、素敵なメロディが彩る、ベツヤク的ミュージカルを、生演奏にのせて、現代の作品として、蘇らせます。
ストーリー 舞台には生演奏メンバーと出演者が座っている。そこに、オマワリサンに連れられてスパイが出てくる。登場人物はオマワリサン、オフィスガール、オクサン、オジョウサン、ダンナ・・・といった風に、日常的な判断の手掛かりを外形として備えているのに反して、スパイにはそれがない。一見、「哀しい道化師」といった風である。スパイと市井の人々との、詩的なやりとりと歌が、ストーリーとして展開するのではなく、様々なエピソードを織りなす。そして、スパイはやがて、姿を消すのである。エピローグとして分教場での、教師と生徒のやりとりが、これも詩的に、かつ謎解きのように描かれている。
スタッフ 作:別役実   曲:小室等  演出:林次樹  音楽監督:日高哲英  美術:松岡泉  衣装:加納豊美  振付:彦坂有美  照明:石島奈津子  音響:木内拓  舞台監督:大島健司
キャスト 高橋広司 近藤佑子 橋本千佳子 彦坂有美 小林司
本田次布 宮川知久 一川靖司 森源次郎 木村愛子 茜部真弓 吉岡健二 長谷川敦央 横幕和美 須藤沙耶 高橋渚 吉田恵理子
お問い合わせ Pカンパニー
03-6808-5306
p.company@nifty.com
Pカンパニーホームページ

チケット発売日

2014年5月14日(水)

入場料金

一般5,000円/学生3,500円/桟敷席一般4,500円/桟敷席学生3,000円(全席指定・税込)

プレビュー公演3000円均一

チケット発売窓口

Pカンパニー 03-6808-5306

チケット販売サイトへ

カンフェティ 0120-240-540

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場受付にて販売
割引情報 プレビュー公演は3000円均一

公演日程

2014年7月9日(水) 〜 7月13日(日)

上演時間 約2時間

2014年7月

6 7 8 9
  • 19:00★
  •  
  •  
10
  • 14:00
  • 19:00
  •  
11
  • 14:00
  • 19:00
  •  
12
  • 14:00
  • 19:00
  •  
13
  • 14:00
  •  
  •  
14 15 16 17 18 19
★プレビュー公演

情報登録:Pカンパニー

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32709

トラックバック一覧