スタジオ プランタ・イ・タコン エモシオン株式会社『葵上』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

スタジオ プランタ・イ・タコン エモシオン株式会社

松本真理子 第3回リサイタル

『葵上』日本の伝統芸能 能とフラメンコのコラボレーション

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年6月28日(土)
会場 世界館
〒552-0001 大阪府大阪市港区波除6-5-15
PR・解説 日本の伝統芸能 能のなかでも人気の高い演目”葵上”をフラメンコとコラボレーション!

二年前の『二人静』のラストシーンが今も鮮やかに甦る。
能の静謐とフラメンコの情念との融合が静御前の愛を幻想的に昇華させていた。そして今回、松本真理子さんはこのふたつの伝統芸能の結びつきをより深化させて『葵上』に臨む。源氏への深い愛ゆえに生霊とならざるを得なかった六条御息所。
彼女の怨念の奥にある耐え難い哀しみの浄化に、同じ女性として心を委ねたい。
パセオフラメンコより抜粋 ライター:井口由美子
ストーリー 光源氏の正妻葵上は何かの霊にとりつかれ重態でした。
葵上を回復させようと様々な方法を試みますがうまくいかず、霊を呼ぶ名手照日(てるひ)の巫女を招き、霊の正体を明らかにすることになりました。 巫女の祈祷で姿を表したのは、元皇太子妃で光源氏の愛人の六条御息所(ろくじょうみやすどころ)の怨霊です。
御息所は光源氏に恋い焦がれ愛人として関係を持ちましたが、次第に源氏の足が遠のき、やり場のない怒りと辛さが募っていると訴えます。そして葵上の姿を見ると嫉妬に駆られ、葵上の魂を抜き取ろうとします。 巫女では太刀うちできないため、偉大な法力を持つ小聖(こひじり)を呼びます。小聖が祈祷を始めると、恨みの塊となった御息所は鬼女となって表われ葵上のみならず祈祷をしている小聖にも襲いかかりますが、激しい戦いの末、御息所の怨霊は折り伏せられ、昔の高貴な姿を思いだし、成仏できる喜びを美しく舞いながら消えていくのでした。
キャスト バイレ(踊り)
御息所:松本真理子
巫女:マリアナ・コジャド
小聖(こひじり)役: 豊嶋幸洋(金剛流能楽師)

カンテ(唄):アギラール・デ・ヘレス
地謡:豊嶋晃嗣(金剛流能楽師)
トケ(ギター):ミゲロン
カホン:園田健介
笛:相原一彦(能楽師囃子方森田流笛 )
大鼓:白坂信行(能楽師高安流大鼓方)
お問い合わせ スタジオ プランタ・イ・タコン事務局
06-6900-3877
info@planta-y-tacon.com
松本真理子 第3回リサイタル

チケット発売日

2014年5月7日(水)

入場料金

S席7,500円/A席6,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

スタジオ プランタ・イ・タコン事務局 06-6900-3877
メールにて受付をさせて頂きます。メールタイトルに「葵上公演チケット申込み」と明記の上、ご希望の座席種類(S席、A席)ご希望枚数、お名前、ご住所(チケット送付先)、お電話番号をお知らせ下さい。追って事務局よりご連絡させて頂きます。
E-mail: info@planta-y-tacon.com

チケット販売サイトへ

当日券情報 S席:7500円、A席6500円
割引情報 前売り
S席:7000円、A席:6000円

公演日程

2014年6月28日(土)

2014年6月

22 23 24 25 26 27 28
  •  
  • 19:00
  •  
開場は開演の30分前

情報登録:スタジオ プランタ・イ・タコン Mariフラメンコ教室

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=32983

トラックバック一覧