『白石加代子百物語 ファイナル公演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『白石加代子百物語 ファイナル公演』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年8月26日(火)
会場 近鉄アート館
〒545-8545 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
PR・解説 白石加代子『百物語』シリーズは、1992年6月岩波ホールで始まり、いよいよ2014年に第九十八話、第九十九話のファイナル公演を迎えます。『百物語』は100本の蝋燭を灯し、一人ずつ、自分の身に起こった恐い話をし、話が一つおわるごとに、蝋燭の灯芯を、一本ずつ消していく。そして百の話が話終わり、すべての灯芯が消されると、闇の中から真の恐ろしい魔物が現れる。だから、百本目の話というのは決して、語ってはいけないという言い伝えだそうです。
というわけで、この『百物語』シリーズも九十九を持って打ち切りとなります。まさに、二十二年の年月を経て、このシリーズはやっとゴールに辿り着くというわけです。このシリーズは、ニューヨークでも三度にわたり上演され、「人物の変化とともに、語りのイントネーションも、表情も、姿形までもが変化する。千変万化の白石加代子にとって視覚上の限界はない。迷信深い母親も、権威的な父親も、いともたやすく、よどみなく演じ分ける。年齢すら問題ではない。この五十代の女優は、赤ん坊でも死にかけた男でも、何の苦もなく生き生きと描き出すのだ」と評され、ワン・ウーマンショー、たった一人のエンターテイメントと絶賛されました。
スタッフ 構成・演出 :鴨下信一
キャスト 白石加代子
お問い合わせ 近鉄アート館
06-6622-8802

チケット発売日

2014年6月22日(日)

入場料金

前売5,800円/当日6,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:437-564

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-005
Lコード:56729
CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)
近鉄アート館チケットセンター 0570-023-300

チケット販売サイトへ

公演日程

2014年8月26日(火)

2014年8月

24 25 26
  • 19:00
  •  
  •  
27 28 29 30

情報登録:近鉄アート館

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=33032

トラックバック一覧