燐光群『カウラの班長会議 side A』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

燐光群

『カウラの班長会議 side A』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年7月25日(金)
会場 ウィルあいち
〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1
PR・解説 昨年上演し好評をいただいた『カウラの班長会議』を、1944年に起きたカウラ日本兵捕虜脱走事件から70年目の今年、オーストラリアから俳優を招いての国際合作『カウラの班長会議 side A』として、東京・神戸・名古屋・カウラ・キャンベラ・シドニーで上演いたします。

2005年、坂手洋二はNIDA(オーストラリア国立演劇学校)から自身の戯曲『屋根裏』(読売文学賞・紀伊國屋演劇賞個人賞・読売演劇大賞最優秀演出家賞 受賞作)の演出を依頼され、シドニーに約二ヶ月間滞在しました。当時、学長であったオーブリー・メロー氏に誘われ、かつて日本兵捕虜収容所があったカウラを訪れています。彼の地よりこの事件についての作品を着想してから7年、昨年3月に『カウラの班長会議』として書き下ろし・演出し、都民芸術フェスティバル参加作品として下北沢ザ・スズナリで上演いたしました。朝日新聞、読売新聞、しんぶん赤旗、公明新聞等で次のような劇評(抜粋)が掲載され、高い評価をいただいています。

このたびの「side A」としての本作では、映画を学びながら事件を調べる女学生たちと、脱走する日本兵に向き合うオーストラリア兵たちを、オーストラリアから招いた俳優が演じます。選考を重ね、新宿梁山泊への出演など日本での経験豊かなベテランMatthew Crosby、NIDAでの『屋根裏』のメインキャストSonny VrebacとBaylea Davis、新進女優Sarah Jane KellyらNIDA出身者に加え、シドニーを拠点とする劇団Version 1.0等で活躍中の実力派 Jane Pheganら5名の選りすぐりの俳優が出演することになりました。日本側は、定評ある劇団メンバーの出演はもちろん、昨年3月にオーディションを合格して出演した俳優たちに加え、フレッシュな人材が新たに参加します。昨年3月のバージョンから戯曲そのものを改訂・発展させた、新たな作品となります。
ストーリー 1944年、8月5日。第二次世界大戦中のオーストラリア。ニューサウスウェールズ州・カウラの連合軍捕虜収容所。捕虜になった日本兵545名による、史上最大の脱走計画。当時の日本軍・日本人社会の「生きて虜囚の辱めを受けず(戦陣訓)」という捕虜を不名誉とする考え方が強く、選挙によって選ばれた代表による「班長会議」で、計画を実行するか否かの多数決投票を行った。
他方、現代で映画を学び「カウラ事件」を映画化しようとするオーストラリアの女性たちがいる。登場人物である兵士達に、自分の姿を重ね合わせ、自らのありかたを問い直す彼女たち。そして、極限の選択を迫られた彼らの真実が見えてくる……。それは、現代の彼女たちが3.11以降の厳しい現実を背負い続けるための、未来への生きる希望だった。
スタッフ 作・演出○坂手洋二
照明○竹林功 (龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛 (ステージオフィス)
美術○島次郎
衣裳○宮本宣子
衣裳助手○ぴんく ぱんだー
振付○矢内原美邦
舞台監督○高橋淳一
進行助手○長谷川千紗
文芸助手○久保志乃ぶ 清水弥生
イラスト○三田晴代
宣伝意匠○高崎勝也
制作○古元道広 近藤順子
キャスト Matthew Crosby Sonny Vrebac Baylea Davis Sarah Jane Kelly Jane Phegan
中山マリ 鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋 水津聡 杉山英之 武山尚史 小林尭志
櫻井麻樹 山村秀勝 小寺悠介 松田光宏 三宅克幸 他
お問い合わせ 燐光群/(有)グッドフェローズ
03-3426-6294
rinkogun@alles.or.jp
燐光群ホームページ

チケット発売日

2014年6月21日(土)

入場料金

一般前売3,300円/ペア前売6,000円/当日3,600円/大学・専門学校生2,500円/高校生以下1,500円(全席自由・税込)

学生割引は前売・当日共 受付にて要学生証提示
ご予約順に整理番号をお取りし、開場時に番号順にご入場頂きます(開場後は整理番号無効)。
受付開始○開演の40分前 開場○30分前

チケット発売窓口

燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294
愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430
名古屋演劇鑑賞会 052-932-3739
当日券情報 開演40分前より劇場にて販売

公演日程

2014年7月25日(金)

上演時間 約2時間20分

2014年7月

20 21 22 23 24 25
  •  
  •  
  • 19:00
26

情報登録:燐光群/(有)グッドフェローズ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=33081

トラックバック一覧