オックスフォード大学演劇協会(OUDS)『十二夜』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

オックスフォード大学演劇協会(OUDS)

オックスフォード大学演劇協会(OUDS)来日公演

『十二夜』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年8月2日(土)〜8月3日(日)
会場 東京芸術劇場 シアターイースト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
PR・解説 本場イギリスの学生が今年もシェイクスピア劇を上演!

ヒュー・グラント、ジュディ・デンチ、ローワン・アトキンソンら、名だたるスターを輩出した由緒ある学生劇団、オックスフォード大学演劇協会(OUDS)。
昨年に引き続き、今年も彼らが来日!
シェイクスピア生誕450周年を迎える今年は、『十二夜』を上演(英語上演・日本語字幕付き)。
現代的な感性で表現されたシェイクスピア作品を、原語上演ならではの台詞の響きと共にお楽しみいただけます。
ストーリー 双子の兄妹セバスチャンとヴァイオラは乗っていた船が難破し、お互いが死んでしまったと思いこむ。妹のヴァイオラは、身を守るために兄セバスチャンそっくりに男装し、たどり着いた町の公爵オーシーノーに小姓として仕える。彼女はひそかにオーシーノーに淡い思いを抱くようになるが、ある時オーシーノーの想い人・オリヴィアのもとへ恋の使者として主人の愛を伝えるよう命じられる。心を痛めながらも、小姓としての務めを果たすヴァイオラ。ところが、あろうことかオリヴィアはオーシーノーではなく、男装したヴァイオラに恋をしてしまう! そんな時、生きていた双子の兄セバスチャンが同じ町に現れ…。
男と女を取り違えての大混乱。報われない恋。思い込みと取り違いの連続が巻き起こすドタバタコメディ!果たしてそれぞれの恋の行方は…?
キャスト オックスフォード大学演劇協会(OUDS)
お問い合わせ 東京芸術劇場ボックスオフィス
0570-010-296

チケット発売日

2014年6月1日(日)

入場料金

一般2,500円/学生2,000円/高校生1,000円(税込)

※学生、高校生は東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売りのみ取扱い。ご入場時に身分証をご提示ください。
 ご提示いただけない場合は、一般料金との差額を申し受けます。

チケット発売窓口

東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:437-346

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:36493

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2014年8月2日(土) 〜 8月3日(日)

上演時間 約2時間15分
(休15分)
※変更の可能性あり

2014年8月

          1 2
  •  
  •  
  • 18:00
3
  •  
  • 14:00★
  •  
4 5 6 7 8 9
★…終演後、ロビーにてOUDSメンバーとの交流会あり

情報登録:オックスフォード大学演劇協会(OUDS)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=33120

トラックバック一覧