公益財団法人びわ湖ホール『ラインの黄金』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

公益財団法人びわ湖ホール

びわ湖ホール オペラへの招待

『ラインの黄金』〜巨大なパワーを秘めた指環をめぐる神々のバトルがいま始まる〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年7月19日(土)〜7月21日(月・祝)
会場 滋賀県立芸術劇場(びわ湖ホール)
〒520-0806 滋賀県大津市打出浜15番1号
PR・解説 初めての方でもお手頃価格で本格的なオペラが楽しめる<オペラへの招待>シリーズ。今回取り上げる作品は、ワーグナー作曲の「ラインの黄金」。世界を支配できる力を持つ指環をめぐって、神々や巨人、小人たちが闘いを繰り広げる物語です。空想世界の要素に着目して、子どもも大人も楽しめるファンタジーオペラに再編成!オペラの本格性や格調を失わずに、エンターテイメント性あふれる作品に!日本語上演、日本語字幕付きです。オペラの知識がなくても「何が始まるのかな・・・」とわくわくした気持ちで劇場に来るだけで、いつの間にか日常から別世界へ引き込まれます。美しい音楽と歌に包まれて、びわ湖ホールから別世界への旅に浸ってみませんか?
ストーリー ライン川の黄金で作った指環には、世界を支配できる巨大なパワーが宿るといいます。こびとのアルベリヒはそれを知り、黄金を手に入れ指環を作りますが、世界征服を夢見る神ヴォータンに奪われてしまいます。怒ったアルベリヒは指環に呪いをかけました。その指環を手にした者が破滅してしまうように…。神々や巨人を巻き込んで、呪いのかかった指環をめぐるバトルが始まります。
スタッフ 指揮:大川修司  演出・訳詞:三浦安浩  編曲・ピアノ:寺嶋陸也  装置:野崎みどり  照明:巽 敬治郎  衣装:村上まさあき  音響:押谷征仁(公益財団法人びわ湖ホール)  舞台監督:牧野 優(公益財団法人びわ湖ホール)
キャスト 出演:びわ湖ホール声楽アンサンブル
助演:市川愛里、澤村喜一郎(劇団「ニットキャップシアター」)
管弦楽:ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団
お問い合わせ びわ湖ホールチケットセンター
077-523-7136
びわ湖ホールHP

入場料金

一般4,000円/青少年(25歳未満)1,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

びわ湖ホールチケットセンター 077-523-7136
10:00〜19:00 火曜日休館、休日の場合は翌日

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:220-463

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-005
Lコード:57095
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2014年7月19日(土) 〜 7月21日(月・祝)

上演時間 約2時間30分(予定)

2014年7月

13 14 15 16 17 18 19
  • 14:00◎
  •  
  •  
20
  • 休演
21
  • 14:00◎
  •  
  •  
22 23 24 25 26
◎開演の冒頭に、演出家による解説あり!

情報登録:公益財団法人びわ湖ホール

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=33289

トラックバック一覧