小池博史ブリッジプロジェクト『風の又三郎』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

小池博史ブリッジプロジェクト

小池博史meets宮沢賢治シリーズ第3弾

『風の又三郎』Odyssey of Wind

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

平日マチネ公演ご来場の方全員に“風のエコバック”(非売品)プレゼント!

公演データ

公演期間 2014年10月8日(水)〜10月13日(月・祝)
会場 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
PR・解説 小池博史meets宮沢賢治シリーズの第3弾となる新作「風の又三郎-Odyssey of Wind-」が2014年10月8日(水)〜13日(月・祝)にかけて吉祥寺シアターで上演される。演出家小池博史による宮沢賢治作品舞台化の最終章となる本作には、能楽師の清水寛二、元パパ・タラフマラの松島誠など、多彩な男性パフォーマー5名が出演。舞台美術は現在水戸芸術館での個展「近所の地球」でも話題のアーティスト鈴木康広が担当。世界的な尺八奏者・中村明一、ラッパー・下町兄弟の生演奏と、元イッセイミヤケコレクションデザイナー・浜井弘治による衣装などが“風の吹く空間”を作り上げる。既に来年度以降の海外再演のオファーもあり、世界的な注目作となること必至!
ストーリー 宮沢賢治「風の又三郎」とは
宮沢賢治の出身地である岩手県には、風の神様の神話があり、その神話から名前をとったのではないかと言われている。この作品の背後にはこの作品が書かれた時代が色濃く描かれており、この頃増え始めた田舎の街に都会から見知らぬ人が引っ越してくる違和感、ガラスの日常生活への浸透などがこの物語のを演出している。また、又三郎のモチーフは東北地方の民話で伝わる妖怪「座敷わらし」だと言われている。
スタッフ 演出・脚本・振付・構成:小池博史
原作:宮沢賢治(「風野又三郎」「風の又三郎」より) 舞台美術:鈴木康広 作曲:菅谷昌弘、中村明一
衣装:浜井弘治 映像:飯名尚人
照明:上川真由美 小道具:五十嵐彩乃 音響 :印南昭太朗 音楽プラン:小池博史 衣装アシスタント:岡田三千代 演出助手:松縄春香 石井順也  舞台監督:中原和樹 宣伝写真:小池博史 宣伝美術:阿部航太
キャスト 出演・振付:松島誠、清水寛二(能楽師・銕仙会)、小谷野哲郎、河内大和、谷口界、松縄遥
演奏:中村明一(尺八)演奏:下町兄弟(ジャンベ)
お問い合わせ 株式会社サイ
03-3385-2066

チケット発売日

2014年7月19日(土)

入場料金

前売/一般4,500円/前売/学生3,800円/前売/高校生以下2,000円/当日/一般5,000円/当日/学生4,300円/当日/高校生以下2,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

株式会社サイ/小池博史ブリッジプロジェクト 03-3385-2066

チケット販売サイトへ

(公財)武蔵野文化事業団 0422-54-2011
一般・アルテ友の会チケットのみ取扱

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
Confetti(カンフェティ) 0120-240-540
*電話:通話料無料(受付時間 平日10:00〜18:00)

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて受付開始。
割引情報 (公財)武蔵野文化事業団「アルテ友の会」入会後、事業団より予約で一般4,500円→4,200円

公演日程

2014年10月8日(水) 〜 10月13日(月・祝)

上演時間 約75分

2014年10月

5 6 7 8
  • 19:30
  •  
  •  
9
  • 13:30★
  • 19:30☆
  •  
10
  • 19:30☆
  •  
  •  
11
  • 13:30
  • 18:00
  •  
12
  • 13:30
  •  
  •  
13
  • 13:30
  •  
  •  
14 15 16 17 18
★平日マチネ公演ご来場の方全員に“風のエコバック”(非売品)プレゼント、終演後バックステージツアーあり。
☆公演終了後アフタートークあり。
・受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。・上演予定時間は約75分です。(休憩なし)
・開演時間を過ぎてのご来場は、指定通りのお席へのご案内ができかねますのでご了承ください。
・9日(木)、11日(土)マチネ公演のみ、カンフェティからのチケット購入で託児サービスあり。

情報登録:小池博史ブリッジプロジェクト

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=33944

トラックバック一覧