Bunkamura25周年記念『キレイ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Bunkamura25周年記念

シアターコクーン・オンレパートリー2014+大人計画

『キレイ』−神様と待ち合わせした女−

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年12月5日(金)〜12月30日(火)
会場 Bunkamura シアターコクーン
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
PR・解説  Bunkamura25周年の年、ラストを華々しく飾るのは2000年に初演し、2005年に再演された『キレイ−神様と待ち合わせした女−』。大人計画主宰の松尾スズキが本格的ミュージカルに初挑戦した作品で、その設定やストーリー展開、さらにブラックユーモアと純愛とが同時に存在する混沌さには誰もが衝撃を受けた問題作だ。今回はメインキャストを大幅に入れ替えたニューバージョンとなる。

 誘拐、監禁されて地下で育った少女、ケガレを演じるのは『農業少女』(2010年)『ふくすけ』( 2 0 1 2年)以来三度目の松尾演出作品となる多部未華子。生殖機能を持った変種のダイズ兵・ダイズ丸には初演、再演で少年・ハリコナを演じた阿部サダヲが挑む。頭は弱いが花を咲かせる異能力を持つ少年・ハリコナには松尾作品初参加、舞台俳優としても成長著しい小池徹平。また成人したケガレであるミソギには『キャバレー』(2007年)に続く松尾作品となる松雪泰子が扮するほか、マジシャンに田辺誠一、成人したハリコナに尾美としのり、ダイダイカスミに田畑智子、カネコキネコに皆川猿時ら、意外性のある配役が実現する。

 舞台は三つの国に分かれて100年もの間、民族紛争を続けている“もう一つの日本”。美醜、明暗、陰陽、生と死、絶望と希望、大人と子供、天才とバカ、損得… … といった真逆のキーワードが入り乱れるカオスに満ちた世界観に、記憶喪失の少女から異形の生物まで濃いキャラクターが続々登場。背景には戦争、民族差別、少女監禁等、なんだかまるで今年書かれたかのような描写も多い。

 また、伊藤ヨタロウによる20曲を超える楽曲も秀逸で、松尾が綴る歌詞との絶妙なコラボレーションと、意表を突くリズム、曲調のバリエーションが様々な価値観が錯綜する世界を楽しく彩ります。今回は初演・再演から大幅にスケールアップした11人編成のオーケストラによる生演奏にもご期待を!個性豊かな俳優たちの歌声も必聴です。

 猥雑でエネルギッシュ、そしてもちろん松尾ならではの笑いの小ネタも満載の傑作ファンタジーだ。あの伝説的なミュージカルが果たしてどんな進化を遂げているか、どうぞお見逃しなく!
ストーリー 三つの国に分かれ、100年もの間、民族紛争が続く"もう一つの日本"。
民族解放軍を名乗るグループに誘拐され、監禁されていた少女が、10年ぶりに地上へ逃げ出す。過去を忘れた少女は自ら "ケガレ"と名乗り、ダイズでできているダイズ兵の死体回収業で生計を立てているキネコたちと出会い仲間に加わる。
回収されたダイズ兵は、食用として加工される、その頂点に立つダイダイ食品の社長令嬢・カスミと奇妙な友情で結ばれていくケガレ。
戦場をうろつき、死体を拾って小銭を稼ぐ、そんな健気なケガレを見守るのは成人したケガレ=ミソギだった。
愛人宅に入り浸りのキネコの夫ジョージ、頭は弱いが枯れ木に花を咲かせる能力を持つ次男ハリコナ、誘拐・監禁することでしか女性と一緒にいられないマジシャンらとの出会いのなか、ケガレは忘れたはずの忌まわしい過去と対決してゆくことになる。
スタッフ 作・演出:松尾スズキ
音楽:伊藤ヨタロウ
キャスト 多部未華子、阿部サダヲ、小池徹平、尾美としのり、田畑智子、
皆川猿時、村杉蝉之介、荒川良々、伊勢志摩、猫背椿、
宮崎吐夢、顔田顔彦、少路勇介、町田水城、伊藤ヨタロウ、
家納ジュンコ、オクイシュージ、松尾スズキ、田辺誠一、松雪泰子

羽田謙治、荻原謙太郎、加藤貴彦、木村優希、篠原悠伸、
清水泰雄、橋田康、藤岡義樹、水野駿太朗、宮川智之、
エリザベス・マリー、大胡愛恵、後藤祐香、田口恵那、中根百合香、皆本麻帆
お問い合わせ Bunkamura(10:00〜19:00)
03-3477-3244
Bunkamura|キレイー神様と待ち合わせした女ー

チケット発売日

2014年10月11日(土)

入場料金

S席11,000円/A席8,500円/コクーンシート5,000円(全席指定・税込)

※コクーンシートは、特にご覧になりにくいお席です。ご了承の上、ご購入ください。

チケット発売窓口

Bunkamuraチケットセンター(10:00〜17:30 オペレーター対応) 03-3477-9912<発売日初日特別電話>
03-3477-9999<10/12(日)以降残席がある場合>
Bunkamuraチケットカウンター<10:00〜19:00> ※一般発売日(10/11)は取扱いなし。10/12以降は残席がある場合のみ。
東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00〜19:00> ※一般発売日(10/11)は取扱いなし。10/12以降は残席がある場合のみ。
Bunkamuraオンラインチケット

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
0570-02-9970(発売初日特電10:00〜23:59 Pコード不要)
0570-02-9999(10/12以降 24時間・自動音声応答システム Pコード:438-720)
*チケットぴあ、セブン-イレブン、サークルK・サンクスの各店舗でも取扱い

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-634(発売初日特電10:00〜18:00 Lコード不要)
0570-084-003(10/11 18:00以降 Lコード:33365)
0570-000-407(10/11 18:00以降 オペレーター対応10:00〜20:00)
*ローソン、ミニストップ各店舗(店内Loppi)でも取扱い

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
*ファミリーマート各店舗(店内Famiポート)でも取扱い

チケット販売サイトへ

当日券情報 * 詳細は公式HP(http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/14_kirei/news/post_4.html)へ

公演日程

2014年12月5日(金) 〜 12月30日(火)

上演時間 約3時間40分
(休15分)

2014年12月

  1 2 3 4 5
  •  
  •  
  • 18:30
6
  •  
  •  
  • 18:30
7
  • 13:30
  •  
  • 18:30
8
  • 休演
9
  •  
  •  
  • 18:30
10
  • 13:30
  •  
  • 18:30
11
  •  
  •  
  • 18:30
12
  •  
  •  
  • 18:30
13
  • 13:30
  •  
  • 18:30
14
  • 13:30
  •  
  •  
15
  • 休演
16
  •  
  •  
  • 18:30
17
  • 13:30
  •  
  • 18:30
18
  •  
  •  
  • 18:30
19
  •  
  •  
  • 18:30
20
  • 13:30
  •  
  • 18:30
21
  • 13:30
  •  
  •  
22
  • 休演
23
  • 13:30
  •  
  •  
24
  • 13:30
  •  
  • 18:30
25
  •  
  •  
  • 18:30
26
  •  
  •  
  • 18:30
27
  • 13:30
  •  
  • 18:30
28
  • 13:30
  •  
  •  
29
  • 休演
30
  • 13:30
  •  
  • 18:30
31      

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=34159

トラックバック一覧