劇団印象-indian elephant-『匂衣(におい)〜The blind and the dog〜』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団印象-indian elephant-

劇団印象-indian elephant-第20回公演

『匂衣(におい)〜The blind and the dog〜』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年10月22日(水)〜10月26日(日)
会場 シアター711
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
PR・解説 『匂衣〜The blind and the dog〜』は、2010年4月に、劇団印象-indian elephant-の、日韓国際交流公演第1弾として初演。初演時には、朝日新聞に取り上げられる。また第10回AAF戯曲賞最終候補作に入選。2012年、演戯団コリペの海外交流演技ワークショップ公演に選出され韓国で上演。同年夏、密陽(ミリャン)夏公演芸術祝祭、居昌(コチャン)国際演劇祭に招聘される。
売れない外国人の舞台女優と、目が見えない少女との交流を描いた本作は、劇作家の松田正隆氏から、「マイノリティーを描写する時に、マジョリティーをマイノリティー化するという手法をとっており、境界線をどんどん曖昧にしていくことに成功している、非常に稀な戯曲。」と評された。今回は、タイ・ヴァージョンとして再演。
ストーリー 来日3年になるタイ人女優のホムは、ある日、大富豪の夫人・後藤田鈴蘭から、目の見えない娘・彩香のために、犬を演じるように頼まれる。愛犬ブービエ・デ・フランダースのオス、ヨソベエは、後藤田と散歩中、不慮の交通事故で亡くなったばかりだった。嫌々ながらもこの仕事を引き受けたホムは、化粧品のセールスマン・万丈と協力して、後藤田の要求に必死に応えようとする。が、しかし、、、。
スタッフ 舞台美術:西宮紀子/舞台監督:川田康二/照明プラン:小坂章人/照明操作:奥田悟史(劇団ミックスドッグス)/音響プラン:斎藤裕喜/音響操作:栗原香/絵:大野舞"denali"/宣伝美術・制作:村上理恵/企画・主催:劇団印象-indian elephant-
キャスト ナルモン・タマプルックサー
山村茉梨乃
橘麦(e-factory)
泉正太郎
鈴木穣(cineman)
広田豹(ブルバキ・プリュス)
お問い合わせ 劇団印象-indian elephant-
info@inzou.com
http://www.inzou.com

チケット発売日

2014年8月5日(火)

入場料金

前売3,500円/当日4,000円(全席自由・税込)

★23日(木)14:00の回は「ベイビー・パパママ・シアター」
〈こどもチケット〉無料(保護者のお膝の上でご観劇)or 500円(お席が必要な場合)

チケット発売窓口

劇団印象-indian elephant-

チケット販売サイトへ

シアター711 03-3469-9711
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2014年10月22日(水) 〜 10月26日(日)

上演時間 約1時間30分

2014年10月

19 20 21 22
  • 19:30
  •  
  •  
23
  • 14:00★
  •  
  •  
24
  • 14:00◎
  • 19:30
  •  
25
  • 13:00
  • 17:00
  •  
26
  • 13:00
  • 17:00
  •  
27 28 29 30 31  
★23日(木)14:00の回は「ベイビー・パパママ・シアター」(0歳から入場可)
小さなお子さま(未就学児)とお父さんお母さんが一緒に見られるステージです。

◎24(金)14:00の回の終演後、ポストパフォーマンストークを開催
ゲスト:松田正隆さん(劇作家・演出家)

情報登録:劇団印象-indian elephant-

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=34327

トラックバック一覧