30-DELUX『オレノカタワレ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

30-DELUX

The Fifth Live

『オレノカタワレ』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年5月24日(水)〜5月28日(日)
会場 シアターサンモール
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1
PR・解説 「極彩色スピリチュアルエンターテイメント」と題し、派手なダンスやアクションをふんだんに盛り込み、公演のたびに動員を増やしていく「30-DELUX」。
注目の第5回目公演は、男と男の熱き恋物語。
ギリギリボーイズのタイソン、佐藤、清水が初めて揃い踏み!
「演劇集団キャラメルボックス」の岡田達也氏とどのように絡むのか?!
そのほかに、現在戦隊ヒーローもので活躍する宮城健太郎や、元宝塚の沢樹くるみなど、客演陣が豪華。
何よりも熱く、切なく、激しい男のラブストーリーでお届けする30-DELUX第5弾!!
ストーリー 「結局ここに舞い戻ってきました。」
寂れた劇場で、どさまわり劇団「時座」の最後の幕があがる。一人立つ、時枝三四郎。彼は語る、人生のすべてであった彼の「カタワレ」風祭ジョーとの半生を。

一座の女形として、人気の三四郎。そんな彼の劇団のもとに突如入団してきた、薬物で警察沙汰を起こしたジョー。はじめは抵抗のあったジョーと時座のメンバーであったが、殺陣の美しさと、その狂気を秘めた演技力で、次第にその存在感を強めていく。三四郎は、そんな彼に、思いを寄せている自分に気づくのであった。

三四郎はジョーへの思いをぶつけた脚本「燃える本能」を書き上げる。
そして、「燃える本能」は映画化され、大ヒットを記録するのである。しかし、ジョーの相手は三四郎ではなかった。

病に倒れるジョー、それを見守る三四郎。

その姿は、「燃える本能」で演じた「信長」と「蘭丸」の姿と重なっていく・・・
スタッフ 作=米山和仁(ホチキス)/演出=毛利亘宏(少年社中)
キャスト 佐藤仁志/タイソン大屋(劇団☆新感線)/清水順二/石原善暢(演劇集団キャラメルボックス)/吉村やよひ(ひげ太夫)/宮城健太郎/沢樹くるみ/森大(少年社中)/梶武志(TeamAZURA)/長岡仁也(TeamAZURA)/赤木山伍里蔵/岡田達也(演劇集団キャラメルボックス)
お問い合わせ 30-DELUX
03-3952-7848
info@30-delux.net
30-DELUX Web Site

チケット発売日

2006年4月15日(土)

入場料金

3,900円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

30-DELUX 03-3952-7848

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:368-293
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:34792
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2006年5月24日(水) 〜 5月28日(日)

上演時間 約2時間

2006年5月

21 22 23 24
  •  
  • 19:00
  •  
25
  •  
  • 19:00
  •  
26
  • 14:00
  • 19:00
  •  
27
  • 14:00
  • 19:00
  •  
28
  • 14:00
  • 18:00
  •  
29 30 31      

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=3438

トラックバック一覧