室生春カンパニー 劇団風の森『ベルグレッド城の真珠』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

室生春カンパニー 劇団風の森

第75回本公演

『ベルグレッド城の真珠』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年12月5日(金)〜12月7日(日)
会場 新宿シアターモリエール
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10モリエールビル2F
PR・解説 ご無沙汰しております。
本公演のご案内をさせていただきます。
この間、本公演は「ジャン・ヴァルジャン」「二都物語」と脚色ミュージカルの上演が二度続いてしまいました。という訳で1年半ぶりの書き下ろしです。
物語の舞台は、東京は足立区西新井の小さな出会い茶屋。散歩に出掛けた西新井大師の境内で行き交う人々を眺めているうちに、何故かいにしえの宗教劇が蘇りました。遥かシルクロードの彼方から厳かで賑々しい風が吹いたのでしょうか。亜古は、偶然出会った源青年とともにパリの南の小さな街、シャンベリーは「ベルグレッド城」に旅立ちます。運命の風邪は息もつかせぬ速さで二人を16世紀はサヴォイア王家へと運びます。
物語の発端は中国の鮫人(こうじん)伝説。鮫人と言えばラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の小説「鮫人の涙」でわかりやすく紹介されています。鮫人が流す真珠の涙の一滴が、容赦ない時の風に巻き込まれ古代トロイアへ、更にギリシアへと零れ落ちます。

劇団風の森第75回本公演『ベルグレッド城の真珠』は、時空を駆け走るスケールの大きいドロドロのファンタジーミュージカルと相成ります。正に、我々の本拠地・モリエールの空間に相応しい舞台かと自負する次第です。
研究生をも巻き込んだ劇団総動員の舞台は、勿論、物哀しき調べ、心躍る臨場感溢れる歌、そしてエネルギッシュな踊りでたっぷり彩られます。
クリスマスを前に、劇団員からの精一杯の贈り物です。どうぞ、ご家族、お友達をお誘い合わせの上おいで下さいますよう、心よりお待ち申し上げております。
尚、今回は、金曜日、土曜日、日曜日の僅か三日間の公演となります。
お申し込みは、お早めにお願い申し上げます。
ストーリー 「人を恋したい。
 その人を忘れたくない。
 傍らで右手を握り微笑む愛娘、このときを決して忘れたくない…。」

『ベルグレッド城の真珠』はそんな物語です。
スタッフ 舞台監督:江口浩樹
照明:樟山憲一
衣装:志村有紀
宣伝美術:eiko・森田ノブヒコ

[演奏]
violin:石井夕紀
guitar:室生春
キャスト 田村好美
江口浩樹
佐藤萌
五亮甘太
新垣龍一
伊藤衣里
栗城勇佑
志村有紀
後藤利恵
小林航太
坂田誠介
高橋結香
宮腰桃子
青柳葉津貴(専攻研修生)
熊坂眞哉(研究生)
田中秀明(研究生)
橋本翔子(研究生)
増田彩良(研究生)

大川陽子(ミュージカルOasis)

☆ ★ ☆
室生春
お問い合わせ 室生春カンパニー 劇団 風の森
03-6314-8942
murousyuncompany@yahoo.co.jp
室生春カンパニー劇団風の森HP

入場料金

前売り3,500円/当日3,900円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

室生春カンパニー 劇団 風の森 03-6314-8942
ホームページにてチケットご予約承ります。 http://www7a.biglobe.ne.jp/~murou-shun-company/
こちらのメールフォームでもご予約承ります。 http://my.formman.com/form/pc/gbffFlMGrFTk63Nh/

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券は開場後3,900円でのご案内です。

公演日程

2014年12月5日(金) 〜 12月7日(日)

2014年12月

  1 2 3 4 5
  • 19:00
  •  
  •  
6
  • 14:00
  • 19:00
  •  
7
  • 12:30
  • 16:00
  •  
8 9 10 11 12 13
開場は、開演の30分前です。

情報登録:室生春カンパニー 劇団風の森

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=34569

トラックバック一覧