オペラシアターこんにゃく座『アルレッキーノ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

オペラシアターこんにゃく座

オペラ

『アルレッキーノ』─二人の主人を一度に持つと─

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年12月11日(木)〜12月14日(日)
会場 俳優座劇場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2
PR・解説 今日一日の泣き笑い
お調子者の召使いアルレッキーノが二人の主人に仕えて、てんやわんやの大騒ぎ!
個性豊かなキャラクターたちがパワフルに歌う、歌う!
これぞ、猛烈喜劇オペラ!

日本語のオペラを創造し公演活動を続けているこんにゃく座が、クリスマスに福岡にやってきます。
お調子者の召使い・アルレッキーノと、彼に負けず劣らず個性豊かなキャラクターたちが次々登場する、
とにかく 笑って 笑って 笑って 笑える、一大喜劇オペラです。
新しくもどこか懐かしさの漂う萩京子作曲の音楽にのせて、歌役者たちがパワフルに歌い踊ります!
ストーリー 道化の4人のザンニによって幕開きとなる。舞台はイタリア・ヴェネツィア。クラリーチェは、恋人シルヴィオと結婚間近。だが、死んだはずの婚約者フェデリーゴがやってくる。ところがこの男は、死んだ兄フェデリーゴに扮して、兄を殺し逃げている恋人フロリンドを追ってやってきた、なんと!妹のベアトリーチェだった。すれ違いばかりで、なかなか出会えない男装したベアトリーチェとフロリンド。その二人に仕えているのが道化のお調子者アルレッキーノ。二人の主人に同時に仕えれば、給料も食事も2倍!とうまいこと二人に仕えていたのだが…、次第にボロがでて、てんやわんやの大騒ぎ!!
スタッフ 原作:カルロ・ゴルドーニ(田之倉稔訳による)
台本・演出:加藤直
作曲:萩京子

美術:乘峯雅寛、衣裳:太田雅公、照明:服部基、振付:山田うん、舞台監督:八木清市
キャスト 大石哲史、梅村博美、岡原真弓、青木美佐子、佐藤敏之、富山直人、高野うるお、佐藤久司、豊島理恵、太田まり、北野雄一郎、沢井栄次、武田茂、ヴァイオリン・手島志保、クラリネット・橋爪恵一、アコーディオン・佐藤芳明(12/11、14、23、25)、檜山学(12/12、13、21)、ピアノ・服部真理子
お問い合わせ オペラシアターこんにゃく座
044-930-1720
info@konnyakuza.com
オペラシアターこんにゃく座公式サイト

チケット発売日

2014年10月18日(土)

入場料金

一般5,500円/ペア10,000円/学生・こども2,000円(全席指定・税込)

当日は一人500円増し

チケット発売窓口

オペラシアターこんにゃく座 044-930-1720

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:439-305
ローソンチケット
l-tike.com
Lコード:39979
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演の1時間前より、劇場ロビーにて発売いたします。
*詳細は劇団HP(http://www.konnyakuza.com/index.aspx)へ

公演日程

2014年12月11日(木) 〜 12月14日(日)

上演時間 約2時間30分
(休15分)

2014年12月

7 8 9 10 11
  • 18:30
  •  
  •  
12
  • 18:30
  •  
  •  
13
  •  
  • 13:30
  •  
14
  •  
  • 13:30
  •  
15 16 17 18 19 20

広島公演 12/21(日)16:30開演、京都公演 12/23(火祝)16:30開演、福岡公演 12/25(木)18:00開演もあり。詳細はhttp://www.konnyakuza.comにて。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=34687

トラックバック一覧