劇団キンダースペース『モノドラマ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団キンダースペース

1010ミニシアターウィークエンド・シアター 日本語を観る

『モノドラマ』一人しか出てこない演劇でも、朗読劇でもないドラマ、それをモノドラマといいます。

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

【モノドラマ】とは、わが国の近・現代小説を題材とし、裸舞台に近い空間で一人の俳優が語り手をはじめ何役もの登場人物を演じ、そこに一つの物語世界を立ち上げるというもので、キンダースペースでは2002年より各地で上演、『うわさに違わぬ面白さ』『言葉によって様々な想像が広がっていく無限の可能性』『絵画のように心の中に広がる風景』とお褒めの言葉を頂いています。 まだ【モノドラマ】体験をしていない貴方、どうぞこの想像世界に身をゆだねてみてください。

公演データ

公演期間 2006年6月3日(土)〜6月4日(日)
会場 1010ミニシアター
〒120-0034 東京都足立区千住3-92 10F
PR・解説  これは演劇に限ったことではありませんが、およそ表現芸術というものは、その創造においても鑑賞においても、本来そこにはない、またはそこに見えないものを見ようとする行為であると言ってさしつかえないと思います。
 一方で、今「映像」はその技術において飛躍的な進歩をとげ、私たちはそれこそ見たことも無いものを眼前にすることが出来ます。しかしここで目指されているものは、少なくとも「演劇」の表現とは別のものであることはまちがいありません。
 では、演劇の方法とはどういったものでしょうか。それは例えば、何もない空間に真っ赤な林檎を一つおいて、林檎それ自体の美しさよりも、いま林檎がそこにある、というドラマの時間によって感得される美を表現するものだと考えています。
 今回のモノドラマは、いわばたった一つの林檎によって、一つの世界を作り出そうという試みです。原作の小説はすべてわが国の近代というものを背景にしています。従って、そこに見えるであろう見えないものとは、例えば私たちの抱えて来た「不安」というものがあろうと考えています。
ストーリー 志賀直哉 「小僧の神様」
立ち食いのすし屋で、手持ちの銭が足りず恥をかいた秤屋の小僧。たまたま秤を買いに来た客がその様子を見て、小僧をすし屋に連れて行く。それは店の番頭たちの噂していたすし屋の名店であった。
菊池寛 「藤十郎の恋」
元禄、京歌舞伎の坂田藤十郎は、自らの芸の行き詰まりを感じはじめた。近松門左の筆になる密夫の狂言を打つ事となる藤十郎は貞淑の噂高いこの茶屋の女将お梶と、離れで二人きりとなる。
芥川龍之介「アグニの神」
香港でインド魔術を使う老婆が、惠蓮という少女の体にアグニの神を乗り移らせて予言をさせている。惠蓮は実はさらわれた日本領事の娘妙子ではないかと疑う探偵の遠藤は手紙を拾う。手紙には、妙子の筆跡で、今夜迎えにきてほしいと書かれている。
太宰治「清貧譚」
全てを菊作りにかけ、生活も金銭もかえりみない男、才之介。あるとき才之介は、菊について詳しい不思議な姉弟と知り合う。隣に家を構え、天下一と自負していた自分より菊造りにたけるその弟と姉は、いずれ作った菊を売り始め、家は次第に立派なものになって行く。
スタッフ 演出=原田一樹(劇団キンダースペース)/照明=森田三郎/音響=小林史(劇団NLT)/舞台監督=村信保(劇団キンダースペース)
キャスト 小林元香(劇団キンダースペース)/瀬田ひろ美(劇団キンダースペース)/白沢靖子(劇団キンダースペース)/目黒幸子(劇団NLT)
お問い合わせ シアター1010
03-5244-1010
シアター1010
劇団キンダースペース
post@kinder-space.com
劇団キンダースペース

チケット発売日

2006年4月27日(木)

入場料金

3,000円/A B通し券5,400円/シアター1010フレンズ2,700円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

シアター1010 03-5244-1011
4/27(木)より電話予約・インターネット予約開始 4/29(土)より窓口発売・予約引取開始

チケット販売サイトへ

公演日程

2006年6月3日(土) 〜 6月4日(日)

2006年6月

        1 2 3
  • 15:00A
  • 18:30B
  •  
4
  • 13:00B
  • 16:30A
  •  
5 6 7 8 9 10
A…Aプログラム 志賀直哉「小僧の神様」小林元香  菊池寛「藤十郎の恋」瀬田ひろ美
B…Bプログラム 芥川龍之介「アグニの神」白沢靖子  太宰治「清貧潭」目黒幸子

劇団キンダースペースは足立区民ミュージカル「しあわせなモミの木」の演出部として2004年・2005年に二本のミュージカルをシアター1010にて立ち上げております。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=3512

トラックバック一覧