はちのへ演劇祭実行委員会『はっちのえんげきさい』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

はちのへ演劇祭実行委員会

第三回はちのへ演劇祭

『はっちのえんげきさい』八戸の街がうごき出す、出会いと交流の物語。

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年3月1日(日)〜3月8日(日)
会場 八戸ポータルミュージアム はっち 2階 シアター2
〒031-0032 青森県八戸市三日町11-1
PR・解説 ◎八戸の街がうごき出す 演出家・劇作家・劇団「柿喰う客」代表 中屋敷法仁
 八戸ポータルミュージアム「はっち」は2011年2月11日に開館しました。八戸の文化的・歴史的財産を数多く紹介し、文化交流施設として八戸の情報を発信しています。市民の交流や、芸術活動の創作の場としても機能しているほか、常時さまざまなイベントが開催されています。初めて「はっち」を訪れた際、「つながり、うみだし、ひろげる」という基本理念に、深い感銘を受けました。そして、八戸という街がいかに豊かで、可能性に満ちた場所であるかということも知りました。
 「はちのへ演劇祭」は、2012年より「はっち」で開催されている演劇祭です。第三回となる今回では、そんな「はっち」に相応しい、八戸の魅力が詰まった演劇作品を上演します。
 題して「はっちのえんげきさい」。
 劇場空間の中で俳優たちの生の演技から、八戸の街が生き生きとうごき出す、不思議で愉快な作品となっています。
 八戸のことをよく知っている人も、あまり知らない人も、この演劇と出会ったことで、さらに八戸が好きになることを願っています。
スタッフ 作・演出 中屋敷法仁
演出助手 中田絢子
舞台監督 田中勉
音響・照明 中田絢子
イラスト 伊藤玲美
デザイン 安達良春
制作 田中勉、蔦林彩加、柏井容子
キャスト 織笠静子
柏井容子
加藤健太郎
木下拓哉
佐々木隼世
田面木昭憲
蔦林彩加
外舘暢子
野沢亜由美
ひさはらなつき
吉田美香
お問い合わせ 第三回はちのへ演劇祭
080-6025-0990 / 0178-43-9876
owner@8geki.com
第三回はちのへ演劇祭(スペースベン内)
八戸ポータルミュージアム はっち
0178-22-8228
八戸ポータルミュージアム はっち

チケット発売日

2015年1月24日(土)

入場料金

一般前売1,200円/高校生以下前売700円/一般当日1,500円/高校生以下当日1,000円(全席自由・税込)

各回100席限定

チケット発売窓口

はっちインフォメーション 0178-22-8228

チケット販売サイトへ

三春屋プレイガイド 0178-24-7111

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
Lコード:21784

チケット販売サイトへ

公演日程

2015年3月1日(日) 〜 3月8日(日)

2015年3月

1
  • 13:00
  • 16:00
  •  
2
  • 20:00
  •  
  •  
3
  • 20:00
  •  
  •  
4
  • 19:00
  •  
  •  
5
  • 休演
6
  • 19:00
  •  
  •  
7
  • 14:00
  • 17:00
  •  
8
  • 11:00
  • 15:00
  •  
9 10 11 12 13 14
開場はそれぞれ30分前

情報登録:第三回はちのへ演劇祭

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=35354

トラックバック一覧