激団リジョロ『眼浸』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

激団リジョロ

激団リジョロ第23回公演

『眼浸』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年4月24日(金)〜4月27日(月)
会場 ザムザ阿佐ヶ谷
〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷2-12-21 ラピュタビル
PR・解説 『僕は限りなく透明だ。それはこの世に存在しないからだ。』
激団リジョロ第23回公演【眼浸】
#21「サーカス」#22「ブルッシャー・ライオッツ」に引き続き、3回目のザムザ阿佐谷での公演。前回の大阪城公園から一変!今度は6帖一間のアパートを舞台に、引きこもりの青年を軸に社会問題に真向からぶつかります。
ストーリー 津川守(26)、派遣社員で都内某所在住。趣味はゲーム、漫画、アニメ鑑賞で休日も外出することは殆ど無い。
家族とは疎遠で友人と呼べる者はおらず、彼は社会を拒絶する。本棚には漫画に混じって幾度も読み返されたであろう、薄汚れた“ピーター・パン”。部屋の時間がいつしか止まると、彼だけが自由であり、そして彼はキッチンへと歩を進め、閉まっていた包丁を取り出し、右手で天井に掲げると、この物語は静かに、ただ静かに幕を開けた。
スタッフ 脚本/演出:JIN 舞台監督:黒バーグ 舞台美術:JIN・こんどうひろこ 照明:松本雅文(ライトスタッフ) 音響:近藤光 大道具:激団リジョロ 小道具:小中文太・鈴音ひとみ デザイン:こんどうひろこ 衣装:星野桃子・越智晴香 スチール:佑木瞬 映像:WHITE HALL株式会社 WEB: び〜ば〜★笑平 制作:激団リジョロ
キャスト たじり貴史、星野桃子、越智晴香、東浩輝、保科友花、鈴音ひとみ、興梠豪努、永井俊也、谷岡友貴、前田圭一、斎藤このむ、こんどうひろこ、金光仁三、小中文太
お問い合わせ 激団リジョロ制作部
080-5696-0056
gekidan.rigolo@gmail.com
激団リジョロ公式HP

チケット発売日

2015年2月23日(月)

入場料金

座席指定:公式HPスーパーリザーブシート3,300円/前売(自由席)3,300円/当日(自由席)3,800円/学割(自由席)2,800円(税込)

公式HPスーパーリザーブシートは各回定数14席

チケット発売窓口

激団リジョロ公式HPスーパーリザーブシート予約

チケット販売サイトへ

コリッチ予約 携帯>http://ticket.corich.jp/apply/63084/

チケット販売サイトへ

当日券情報 3800円で販売します。

公演日程

2015年4月24日(金) 〜 4月27日(月)

2015年4月

19 20 21 22 23 24
  • 19:00○
  •  
  •  
25
  • 13:00●
  • 18:00◎
  •  
26
  • 13:00◎
  • 18:00●
  •  
27
  • 13:00○
  •  
  •  
28 29 30    
〇:谷岡休演日
●:保科休演日
◎:東休演日
26日(日)の18時の回にムービー撮影が入ります。観劇に支障はありません。

情報登録:激団リジョロ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=35474

トラックバック一覧