坊っちゃん劇場『ミュージカル「鶴姫伝説」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

坊っちゃん劇場

『ミュージカル「鶴姫伝説」』〜瀬戸内のジャンヌ・ダルク〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2014年11月24日(月・祝)〜2016年1月4日(月)
会場 坊っちゃん劇場
〒791-0211 愛媛県東温市見奈良1125
PR・解説 坊っちゃん劇場は、愛媛・四国・瀬戸内の歴史的・文化的伝統を舞台芸術で表現し 、ミュージカル役者の誕生する「まちづくり」をめざしながら、優れた舞台作品は全国公演で愛媛・四国の文化特使を務めれる劇場をコンセプトに 愛媛県のビージョイグループと秋田県のわらび座が共同出資で、地域貢献と地域活性化を目的に建てた劇場です。
ストーリー 物語は今から約440年前の戦国時代。
主人公の鶴姫は、しまなみ海道の大三島に鎮座する日本総鎮守大山祇神社大宮司・大祝安用の娘としてすくすくと育っていた。が、世は天下争乱の時代。周防(現在の山口県)の大内氏が勢力を広げ、瀬戸内海の制覇に乗り出してきた。

大祝氏は代々神職として、伊予を治める河野氏や来島氏に支えられていたが、大三島が侵略されそうになると、一族の代表者を統括者として出陣。鶴姫の次兄安房は、大内軍を撤退させたが、討死したため、17歳の鶴姫が一族を率いて戦場に……。

瀬戸内海の平和を守ることを大山祇神社の守護神の龍神から託される鶴姫だったが、戦いが憎しみを生み、憎しみが憎しみを重ねる世の中に迷い、苦しむ。

「誰かがこの連鎖を断ち切らなければ……」。

鶴姫を心から愛し、命を捧げる若い海将クロタカ。女として鶴姫の気持ちを知り、窮地を救おうとする幼なじみのカモメ。恋と友情と一族の運命が交錯する中、平和を願う鶴姫が取った決断は……!?
スタッフ 脚本:高橋知伽江
演出:栗城宏
作曲:深沢桂子
編曲:玉麻 尚一
振付:尚 すみれ
装置・衣装:土屋 茂昭
照明:大島 祐夫
音響:松岡 修平
効果:中村 俊夫
ヘアメイク:我妻 淳子
小道具:平野 忍
舞台監督:石井 忍
キャスト 碓井涼子、柳瀬亮輔、吉田葵、丸山有子、加藤富子、村中弘和、三原玄也、中山城治、上島一希、渡辺輝世美、篠藤煌太、駒野谷咲子、脇山尚美
お問い合わせ 坊っちゃん劇場
089-955-1174
坊っちゃん劇場

チケット発売日

2014年10月1日(水)

入場料金

一般前売り3,600円/一般当日3,910円/高校生前売り2,370円/高校生当日2,680円/中学生以下前売り1,860円/中学生以下当日2,160円/親子席前売り2,780円/親子席当日3,090円/車椅子席前売り2,780円/車椅子席当日3,090円(全席指定・税込)

その他、団体割引等がございます。詳しくはお問い合わせください。

チケット発売窓口

坊っちゃん劇場 089-955-1174

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:597-570

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777

チケット販売サイトへ

当日券情報 空席がある場合のみあり。

公演日程

2014年11月24日(月・祝) 〜 2016年1月4日(月)

上演時間 約2時間

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36018

トラックバック一覧