インヘリット東京『永遠の一秒』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

インヘリット東京

終戦70周年平和祈念特別公演/第27回池袋演劇祭参加作品

『永遠の一秒』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年9月17日(木)〜9月21日(月・祝)
会場 萬劇場
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-32-22
PR・解説 今年2015年は、終戦70年の節目です。
そして、今、日本が大きく変わろうとしています。
では、なぜあの大東亜戦争を継承する必要があるのか?
もちろん、戦争の悲惨さや平和の尊さを伝えることはとても重要なことだと思います。
しかし、私があの戦争を通じて伝えたいことは、今を生きる命が如何に奇跡であるかということ。
私達は、いにしえから大きな流れの中で生きています。一つ一つの命が絶え間なく繋がり、
そして今を生きる私たちの命に繋がっています。もし仮に一度でもその命が途絶えてしまったら
当然、私たちは存在していません。そう考えると、やはり今を生きる命は奇跡という他ありません。
「永遠の一秒」は、そんな命の繋がりをテーマにした物語です。
ストーリー 1945年ー海軍宮崎赤江基地
特攻隊員である3人の若者が、怪我を負い出撃できなくなった仲間の原口に遺言を託し、
陸上爆撃機「銀河」に乗り込み、敵艦へ特攻した。
しかし、目覚めた彼らがいた場所は、戦後60有余年を過ぎた現代の日本だった!
状況を理解できず、現代を「死後の世界」と思い込む特攻隊員たち。
そして彼らは、原口の残した子や孫を通じて本人(原口)の元へと導かれていく...
スタッフ 脚本・演出:畠山貴憲/舞台監督:保坂康幸/照  明:中島 一(ライズワン)/音  響:権藤まどか(STAGE SOUND)/劇中映像:駒形亘昭/映像撮影:西池袋映像/演出助手:久光真央(ハグハグ共和国)/制  作:松嶋理史(エクイステージプロダクション)/票  券:土居可弥(エクイステージプロダクション)/制作協力:糀谷義徳・橋本友子・安助るり・Yokohamaゆめの舞/主  催:インヘリット東京
キャスト 松本博之・緑川大陸・中村充宏・中村和之・井川花林・宮本真友美・むとう寛・久光真央・阿部伸勝・勝山了介
お問い合わせ エクイステージプロダクション
090-9303-2538
eqstpro.tpkyo@gmail.com

チケット発売日

2015年6月28日(日)

入場料金

前売4,000円/当日4,300円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

インヘリット東京 090-9303-2538
https://www.facebook.com/inherittokyo

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演45分前より劇場にて販売

公演日程

2015年9月17日(木) 〜 9月21日(月・祝)

上演時間 約1時間50分

2015年9月

13 14 15 16 17
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
18
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
19
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
20
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
21
  • 13:00
  •  
  • 17:00
22 23 24 25 26

情報登録:インヘリット東京

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36241

トラックバック一覧