『眠れる森の美女 サンクトペテルブルグ・バレエ・シアター』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

コレスニコヴァとスターダンサー達の共演

『眠れる森の美女 サンクトペテルブルグ・バレエ・シアター』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年9月5日(土)〜9月6日(日)
会場 Bunkamura オーチャードホール
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
PR・解説 世界中に感動を与えるK.タッチキンの正統派クラシック・バレエが芸術の都サンクトペテルブルグよりこの秋来日。
タッチキン・バレエの王冠の真珠とたたえられるコレスニコヴァとバレエ界を代表するスター・ダンサー達との共演にご期待ください。
ストーリー 善と悪の衝突。 時を越えた愛の物語!
眠れる森の美女 (全3幕)
作曲 P.チャイコフスキー 台本 K.タッチキン (原作: シャルル・ペロー) 
原振付 M.プティパ 舞台 S.パストゥフ 衣装 G.ソロヴィエワ

オーロラ姫誕生の喜びに湧く宮殿、善の精・リラの精をはじめとする来客が祝福する中、招かれなかった悪の精・カラボスが突然訪れ、オーロラは18歳の誕生日に指を刺して死ぬだろうと予言する。
オーロラ姫18歳の誕生日、美しく成長した姫に各国から求婚者が現れる。そこで変装したカラボスに渡されたバラのトゲで指を指し、倒れるオーロラ。リラの精は「彼女は死んだのではなく、眠りに着いただけ」と伝え、城じゅうのすべてを同時に眠らせる。
百年後、リラの精はフロリムンド王子にオーロラの幻影を見せ、彼女が眠る城へと誘う。茨に閉ざされた城を進み、眠るオーロラをキスで目覚めさせる王子。華やかに二人の結婚式が繰り広げられる。
善の象徴・リラの精と悪の象徴・カラボスの戦いの物語とも伝えられるバレエ。
キャスト ■出演予定ソリスト
イリーナ・コレスニコヴァ(サンクトペテルブルグ・バレエ・シアター/プリンシパル)
ほか
■出演予定ゲスト・ソリスト
ワディム・ムンタギロフ(英国ロイヤル・バレエ/プリンシパル)
デニス・ロヂキン(ボリショイ・バレエ/リーディング・ソリスト)
ほか

※やむを得ない事情により、上演演目、出演ダンサーなどが変更になる場合がございますが、お買い上げ頂きましたチケットのキャンセル及び変更はできませんのでご了承ください。
お問い合わせ 光藍社チケットセンター
050-3776-6184
お電話での受付時間は平日10:00〜18:00まで

チケット発売日

2015年4月10日(金)

入場料金

S席14,000円/A席12,000円/B席10,000円/C席8,000円(全席指定・税込)

※未就学児の入場不可

チケット発売窓口

光藍社チケットセンター 050-3776-6184
お電話での受付時間は平日10:00〜18:00まで

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2015年9月5日(土) 〜 9月6日(日)

上演時間 約3時間
(休憩あり)

2015年9月

    1 2 3 4 5
  • 14:00
  • 19:00
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7 8 9 10 11 12

情報登録:株式会社光藍社

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36291

トラックバック一覧