公益財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市『とりあえず、ボレロ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

公益財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市

現代演劇レトロスペクティヴ PM/飛ぶ教室

『とりあえず、ボレロ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年7月3日(金)〜7月6日(月)
会場 伊丹市立演劇ホール(AI・HALL)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
PR・解説 失くしてまった青春の時間とやがて来る人生の旅路の果てを、
交錯する過去と現在のなかで酷薄に写し出す。
女たちの潔さと凛々しを、
詩情あふれる劇言語でつづった清水邦夫の秀作。
木冬社の初演では、吉行和子と松本典のダブル主演が話題。
ストーリー 日本海ぞいの町にある古い写真館。
写真がいろいろな記憶の堆積だとすれば、その堆積のなかに埋もれたように生きている一人の女がいる。女は元女優。かつては華やかなスキャンダルに彩られたりしたが、いまは迫りくる<老い>とたたかっている。 ある冬の日、突然一人の女が写真館を訪れる。写真館の女とはかつてのライバル。
20 年ぶりの二人の再会…しかし現役の女優の方は、老残の男を連れている。かつて不思議な情熱で二人を愛の葛藤に巻き込んだ男だが、いまは記憶喪失者である。記憶をもてあましている女たちと、記憶を なくして空白の時間を漂っている男……
この男をはさんでの再会は、なつかしさも一瞬のうちに消えうせて、あらんかぎりの罵倒劇になり……や がて、男を捨て、あの日を捨て、あの時代を捨てようとたくらむ女たちの思いが仄白く見えてくる。無残な再会におわるのか、安らかな戦士の休息の一時をもつことが出来るか……
スタッフ 作=清水邦夫
演出=蟷螂襲
ダンス演出=村田絵美 (Undercurrent)
キャスト 福井玲子、山藤貴子、や乃えいじ、白井哲也、中道裕子、丹下真寿美、村崎真彩(サンミュージックブレーン)池之上頼嗣(劇団ひまわり)、下川友梨(劇団ひまわり)、岡崎愛(Undercurrent)、中村萌(Undercurrent)、蟷螂襲
お問い合わせ アイホール
072-782-2000
info@aihall.com
アイホールサイト
PM/飛ぶ教室
080-4010-3844
pm.tobu@gmail.com
PM/飛ぶ教室HP

チケット発売日

2015年5月17日(日)

入場料金

前売3,000円/当日3,300円/25歳以下割引2,200円/25歳以下割引当日2,500円(税込)

チケット発売窓口

アイホール 072-782-2000
火曜日休館

チケット販売サイトへ

PM/飛ぶ教室 お名前、電話番号、ご来場日時、枚数をご来場2日前までご送信下さい。

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-005
Lコード:56440

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券の発売は45分前より始めさせていただきます。

公演日程

2015年7月3日(金) 〜 7月6日(月)

2015年7月

      1 2 3
  • 19:30
  •  
  •  
4
  • 14:00
  • 18:00
  •  
5
  • 14:00
  •  
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7 8 9 10 11

情報登録:AI・HALL

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36404

トラックバック一覧