Kitty・劇団たいしゅう小説家『Little Fandango』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Kitty・劇団たいしゅう小説家

Kitty presents vol.2

『Little Fandango』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年7月8日(水)〜7月12日(日)
会場 あうるすぽっと
〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
PR・解説 玉城裕規主演、西田大輔の描き下ろしと演出による舞台「Little Fandango」
中村誠治郎、根本正勝、川隅美慎らが、西部開拓時代のカウボーイを演じる新たなエンターテインメントに挑戦!
ストーリー ニューメキシコ州――かつてはゴールドラッシュに湧きあがり、ならず者たちが活気を
作っていたこの街も、今では区画整理され、法の下に秩序が行き届いている。
その街で生まれた議員の息子・ヘンリーは親友のマクスウェルと共に、家の屋根裏で
一冊の古ぼけた日記を見つけていた。

父親嫌いのヘンリーにとって知りたかったのは、この街の歴史。
自分の血の中にきっと隠れているであろう「カウボーイ」の真実を知りたいのだ。
そして、かつてこの街にいた伝説の悪童の名を。
その名は、「ビリー・ザ・キッド」。21人を殺し、21歳でその生涯を閉じた悪童、
そしてリンカーン郡戦争を勝ち抜いた「英雄」だ。

日記を広げながら、少年二人はカウボーイたちの世界に入り込む。
パッド・ギャレット、ドク・スカーロック、コー兄弟、リチャード・ブリュワー、
そして、自分と同じ名前を持つヘンリー・マカーティ。

―――日記は、歴史となり、そして新たな西部劇が幕を開ける。
スタッフ 作・演出: 西田大輔
照明 河上賢一
音響 川口博
美術 福田暢秀
舞台監督 佐藤恵
衣装 山田恭子
ヘアーメイク 森香織 舟生美帆
音楽 山崎一稔
キャスト 玉城裕規

はねゆり
根本正勝
川隅美慎
平山佳延
新田健太

ジェームス小野田

久下恭平
木村耕二
羽場涼介
竹本洋平
加藤一華・内山あゆ

橘実里

和興

中村誠治郎

お問い合わせ キティ
03-3476-7017
Little Fandango
お問い合わせ受付時間:平日11:00-18:00

チケット発売日

2015年5月23日(土)

入場料金

プレミアム席8,500円/一般席6,500円(全席指定・税込)

チケットは完売しました。当日券は販売しません。立ち見券・キャンセル待ちなどの扱いもございません。ご了承お願いします。

チケット発売窓口

e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2015年7月8日(水) 〜 7月12日(日)

上演時間 約2時間

2015年7月

5 6 7 8
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
9
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
10
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
11
  • 13:00
  •  
  • 18:00
12
  • 11:00
  •  
  • 15:00
13 14 15 16 17 18

情報登録:Kitty・劇団たいしゅう小説家

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36456

トラックバック一覧