NPO法人Offsite Dance Project『パフォーマ70 HONMOKU』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

NPO法人Offsite Dance Project

DANCE DANCE DANCE @ YOKOHAMA 2015 パートナー事業

『パフォーマ70 HONMOKU』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

70年代は泣いた!燃えた!笑った!
本牧のシネコンの座席を取っ払った空間に、
70年代のボキャブラリーが溢れる!
カウンターカルチャーからサブカルチャーへ!
前衛と、実験と、挫折と、ラヴと、ピースと、
アングラで、サイケで、インディヴィな3日間!

公演データ

公演期間 2015年7月31日(金)〜8月2日(日)
会場 HONMOKU AREA-2(旧マイカル本牧の映画館跡)
〒231-0821 神奈川県横浜市中区本牧原14-1 本牧6番街2F
PR・解説 横浜・本牧の旧・映画館を活用した新たなアート拠点「HONMOKU AREA-2」にて、70年代カルチャーにフィーチャーした「パフォーマ70 HONMOKU」を開催します。

60年代のアングラ的カウンターカルチャーから、多様的かつ実験的なサブカルチャーへと移行していった70年代。ジャンルにとらわれずに、色々なタイプの表現者たちが大胆に交流し、芸術を根源から問い直そうとした時代。その実験的な精神が現代アートにどのように吸収されているかを探る試みです。
今回は、1975年に伝説のサブカルチャー雑誌「ビックリハウス」を萩原朔美とともに創刊し、演劇実験室・天井棧敷等にかかわるなど、当時の熱い時代の体現者であるクリエイティブディレクター榎本了壱氏の監修のもと、横浜における映画や音楽の重要な拠点「シネマ・ジャック&ベティ」と「ベイサイトヨコハマ」ともコラボして、トーク/映画上映/パフォーマンス/パーティを3日間にわたり展開します。

トークプログラム「アートーク レジェンド70」では、当時のカルチャーシーンを牽引した山口はるみ、川崎徹、厚木凡人、四谷シモン、鈴木慶一、竹中直人など各界のレジェンドが集結します。
シネマプログラムでは、写真家・荒木経惟の映像詩「アラキネマ特集」と70年代の実験映画の代表作3本を上映します。
パフォーマンスプログラム「3パフォーマ」では、日本のコンテンポラリーダンスのゴッドマザー黒沢美香、脱領域的で先端的な活動を展開する80年代生まれの篠田千明と梅田哲也が参加し、多様な身体のいまを伝えます。また、日本ロック界の重鎮である大貫憲章のDJによる70年代スペシャルパーティも開催します。

会場となる「HONMOKU AREA-2」は、横浜・本牧にある旧・映画館を活用した新たなアート拠点です。2011年に閉館後、4年半活用策がないままに巨大な空き店舗となっていたこの施設を、今年度から地元企業とのコラボで地域活性のために継続的に開いていくことになりました。こけら落としとなる本公演では、客席が撤去された空っぽのシアター空間を生かし、仮設環境で上演いたします。70年代、多くの表現者が既存の劇場や美術館を飛び出したように、この場所が表現者の果敢な挑戦の場/世代やジャンルを越えた人々の交流の場となるオルタナティブスペースとして機能させたいと考えています。
ストーリー TALK 【アートーク レジェンド70】
【イラストレーションがアートを超えた日/山口はるみ・宇野亞喜良】 7月31日(金)14:00開演
【TVコマーシャルにチャンネルを合わせた/十文字美信・川崎徹】 7月31日(金)17:00開演
【ポストモダンダンスの時代/厚木凡人・國吉和子】 8月1日(土)14:00開演
【ハルヲフォンとスネークマンショー/近田春夫・桑原茂→】 8月1日(土)17:00開演
【状況劇場と天井棧敷/四谷シモン・萩原朔美】 8月2日(日)14:00開演
【ムーンライダーズと燃えよタマゴン/鈴木慶一・竹中直人】 8月2日(日)17:00開演
総合司会=榎本了壱(クリエイティブディレクター)
料金◆各回 一般 前売1,300円/当日1,500円|学生・シニア 前売1,000円/当日1,200円 * 1 drinkつき|会場:シアター2(3F)

CINEMA 【荒木経惟 アラキネマ特集+70年代映画特集】
【アラキネマ】去年ノ夏(05)/花秋(04)/冬春(04)/67↙天才ノ反撃(05)/7月(06)/遺作 空2(09)/青ノ時代(05)/緊縛色淫(06)/愛ノ花(07) *上映時間は60min.*R-18+
【70年代映画】松本俊夫「薔薇の葬列」/寺山修司「トマトケチャップ皇帝」(オリジナル完全版)/アレハンドロ・ホドロフスキー「エル・トポ」*R-15+
料金◆各回1000円/学生・シニア 800円|会場:シアター1(3F)*上映時間はwebsiteでご確認ください。

PERFORMANCE【3パフォーマ】
Aプロ:篠田千明「The 5×5 Legged Stool ‒ 四つの機劇より」7月31日(金)20:00開演
Bプロ:黒沢美香「ロマンチックナイト in 本牧」 8月1日(土)19:00開演
Cプロ:梅田哲也「シネコンに亡霊をよぶ」8月2日(日)19:00開演
料金◆A/C 前売2000円/当日2500円 B 前売2500円/当日3000円 *学生500円引き|会場:シアター8(5F)

PARTY 【大貫憲章 in YOKOHAMA 70’sスペシャル】
8月1日(土)20:00-24:00|料金◆前売2000円/当日2500円 *別途1ドリンク代|会場:ホワイエ(3F)
スタッフ 監修:榎本了壱/プロデューサー:岡崎松恵
舞台監督:原口佳子/照明:筆谷亮也/音響:中原楽(LUFTZUG)
広告デザイン:榎本了壱+蛭田恵実(ATAMAMOTE international) 
ウェブデザイン:加藤和也/記録写真:森日出夫/記録映像:青山真也
広報:奥本智寿美/制作アシスト:高谷楓
キャスト 出演:山口はるみ・宇野亞喜良・十文字美信・川崎徹・厚木凡人・國吉和子・近田春夫・桑原茂→・四谷シモン・萩原朔美・鈴木慶一・竹中直人・榎本了壱/篠田千明・黒沢美香・梅田哲也/大貫憲章
お問い合わせ NPO法人Offsite Dance Project
090-6346-5820
info@offsite-dance.jp
パフォーマ70 HONMOKU 特設サイト

チケット発売日

2015年6月20日(土)

入場料金

TALK 一般前売1,300円/TALK 学生・シニア前売1,100円/CINEMA 一般1,000円/CINEMA 学生・シニア800円/PERFORMANCE A&C 一般前売2,000円/PERFORMANCE A&C 学生前売1,500円/PERFORMANCE B 一般前売2,500円/PERFORMANCE B 学生前売2,000円/PARTY 前売2,000円(全席自由・税込)

TALK:1 drinkつき/当日200円up
CINEMA:当日券のみ
PERFORMANCE:当日500円up
PARTY:別途1drink 当日500円up

チケット発売窓口

NPO法人Offsite Dance Project 090-6346-5820
http://performa70.yokohama/

チケット販売サイトへ

公演日程

2015年7月31日(金) 〜 8月2日(日)

2015年7月

26 27 28 29 30 31
  • 11:45
  • 14:00
  • 17:00
  • 20:00
 

2015年8月

            1
  • 11:45
  • 14:00
  • 17:00
  • 19:00
2
  • 11:45
  • 14:00
  • 17:00
  • 19:00
3 4 5 6 7 8

情報登録:NPO法人Offsite Dance Project

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36771

トラックバック一覧