文学座『あの子はだあれ、だれでしょね』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

文学座

文学座 9月アトリエの会

『あの子はだあれ、だれでしょね』―尼崎連続変死事件より―

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年9月16日(水)〜9月30日(水)
会場 文学座アトリエ
〒160-0016 東京都新宿区信濃町10
PR・解説 息の合った別役実と藤原新平のコンビによる「アトリエの会」20作品目の舞台が4年ぶりに登場!
劇作開始以来、一貫して社会の不条理を鋭くえぐり、日常に潜む闇を照射してきた別役実が、
今回も2012年に起きた尼崎連続変死事件を題材に、恐怖と狼狽を笑いに変える別役ワールドをアトリエいっぱいに繰り広げます。
今年3月からスタートした「別役実フェスティバル」参加作品となります。
ストーリー 主婦2 私が言ったのと取りかえる……? ロープでしめ殺したのと……。
主婦3 あら、あなた、朝のコーヒーに農薬を入れたんじゃなかった……?
主婦2 やめたのよ、それは……。
    (主婦1に)言ったじゃない、あれだと体験感が残らないって……。
主婦1 そうだった……?
主婦2 ロープの場合はね、敵の首にまいて、グッと引っぱった時に、この手の中に、
    ギュッて手応えが残るわ……。後になってその時のことを思い出したい時も、
    座布団にロープをまいて引っぱれば、ああ、こんな風だったわって……。
スタッフ 美術/乘峯雅寛 照明/賀澤礼子 音響効果/原島正治 衣裳/中村洋一 舞台監督/富田稔英
制作/日下忠男 票券/最首志麻子 宣伝美術/太田克己 イラスト/上田みゆき
キャスト 寺田路恵、玉井 碧、吉野由志子、南 一恵、古坂るみ子、名越志保、鬼頭典子、
戸井田稔、関 輝雄、藤側宏大
お問い合わせ 文学座
03-3351-7265
info@bungakuza.com
文学座HP
お電話の受付は、月曜日〜土曜日、10:00〜18:00となります。

チケット発売日

2015年8月8日(土)

入場料金

前売4,000円/当日4,300円/ユースチケット2,500円(全席指定・税込)

ユースチケットは25歳以下の方が対象となります。
文学座のみの取扱い、ご観劇当日に年齢を証明するものをご持参ください。

チケット発売窓口

文学座チケット専用 0120-481034
文学座HP(Gettii)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:444-873

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券は各回開演の3時間前から、専用の電話回線 (03-3353-3566) にて先着販売となります。

公演日程

2015年9月16日(水) 〜 9月30日(水)

上演時間 約1時間40分

2015年9月

13 14 15 16
  • 19:00
  •  
  •  
17
  • 14:00
  •  
  •  
18
  • 14:00
  • 19:00
  •  
19
  • 14:00
  •  
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21
  • 14:00
  •  
  •  
22
  • 14:00★
  •  
  •  
23
  • 休演
24
  • 14:00
  •  
  •  
25
  • 14:00
  • 19:00
  •  
26
  • 14:00
  •  
  •  
27
  • 14:00★
  •  
  •  
28
  • 19:00
  •  
  •  
29
  • 19:00
  •  
  •  
30
  • 14:00
  •  
  •  
     
★アフタートーク開催

情報登録:文学座

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36833

トラックバック一覧