無倣舎『8月15日を劇にする』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

無倣舎

ワンコイン実験シアター参加作品

『8月15日を劇にする』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年8月15日(土)
会場 くうきプロジェクトワンコイン実験シアター
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-6-46 福岡市立青年センター
PR・解説 『8月15日を劇にする』
構成・演出:五味伸之
参加者:竹内元一、山下キスコ、他

★新聞を使った参加型★
1) みんなで新聞を読む  
2) 気になった記事を切り抜く  
3) 記事を集めて新しい新聞をつくる  
4) 新しい新聞を発表する

【くうきプロジェクト・ワンコイン実験シアター参加作品】
実験内容:語り合うことの出来る劇づくり 
実験方法:その日の新聞を使った参加型
ストーリー おばあちゃんとこたつで話した年越し。おばあちゃんは「私はもういなくなってしまうから、のぶちゃんに伝えれる事は話しておくね。」と言った。「おばあちゃんが長野にいた子どもの時、遠くが真っ赤に燃えているのが見えたんだよ。これは、大変なことが起きている。そう思ったんだよ。」おじいちゃんはその時東京にいて、「橋の上に燃えている人がいたそうだ。燃えている人で暖をとっている人もいたそうだ。右に左に夢中で橋を渡ったんだよ。おじいちゃんのお父さんは銀職人だったんだけど、戦争の時に贅沢な仕事だ。ということで仕事がなくなったそうだ。」僕はもしかしたら職人の子どもだったかもしれない。おばあちゃんが僕に語ってくれたように、僕たちも言葉にする必要があると思う。僕たちが出来ること。今日を語る事からはじめたいと思う。

演出家:五味伸之(30歳)
スタッフ 構成・演出:五味伸之
キャスト 参加者:竹内元一、山下キスコ、他
お問い合わせ いきもんずでざいん
070-5531-8798
muhosha.info@gmail.com
無倣舎「ゆめみるきかい」公演ブログ

入場料金

500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

無倣舎 070-5531-8798
メールアドレス:muhosha.info@gmail.com

公演日程

2015年8月15日(土)

上演時間 15:00〜18:00

2015年8月

9 10 11 12 13 14 15
  • 15:00※
  •  
  •  
※メールにてご予約ください。

まわしよみ新聞原案:むつさとし(観光家/コモンズ・デザイナー/社会実験者)
情報登録:無倣舎

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=36996

トラックバック一覧