スポンジ『紙の花たち』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

スポンジ

『紙の花たち』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年9月2日(水)〜9月6日(日)
会場 「劇」小劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6
PR・解説 「いつか自分が狂うんじゃないかという恐怖を持っている。孤独というのは本当に重苦しくのしかかってくるものなんだ。」

 1950年代、インド映画の黄金時代を疾走し、39歳の若さで自ら命を絶った伝説の名匠グル・ダット監督はそう言い残していた。

二年振りとなる新作は香川県小豆島を舞台にした孤独な女性たちの物語です。主演には昨年「魚のいない水槽」で5年振りに舞台復帰した女優あんじを再び迎えて破滅へ転落する様を描き出します。今作も山下哲史のオリジナル楽曲をはじめ、映像、舞台美術、音響、照明まで徹底的にこだわり抜いたスポンジ独特の不協和音演劇を残暑に届けます。

※グル・ダット
俳優、映画監督など。インド映画、ボリウッドの黄金時代を語る際には欠かすことの出来ない人物である。ダットは、『渇き』『紙の花』『旦那様と奥様と召使い』『十四夜の月』といった不朽の名作を1950〜1960年代に数多く生み出した。とくに『渇き』と『紙の花』の両作品は、永遠の名作との呼び声も高い。
お問い合わせ スポンジ
080-9344-5107
sponge77cake@yahoo.co.jp
スポンジ

チケット発売日

2015年8月2日(日)

入場料金

前売3,600円/当日3,900円/平日マチネ割3,300円/高校生割3,000円(税込)

高校生割は要学生証提示
8月23日(日)までにご予約いただいたお客様には
『旅のしおり』を差し上げます。

『旅のしおり』とは旅に必要な3点セット。
・ポストカード(先着順)
・ドライブマップ(ハンドメイド)
・メイキング映像(公演終了後二ヶ月後に配信予定)
 動画サイトパスワード or メイキングDVD
 どちらか選ぶことができます。
 ※DVDのみ別途郵送費が必要となります。

チケット発売窓口

スポンジ 080-9344-5107

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演45分前より劇場にて販売

公演日程

2015年9月2日(水) 〜 9月6日(日)

上演時間 約1時間45分

2015年9月

    1 2
  • 19:30
  •  
  •  
3
  • 19:30
  •  
  •  
4
  • 15:00☆
  • 19:30
  •  
5
  • 15:00
  • 19:30
  •  
6
  • 15:00
  •  
  •  
7 8 9 10 11 12
☆平日マチネ割

情報登録:スポンジ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=37082

トラックバック一覧