勝田演劇事務所『アラバール2本立て「ファンドとリス」「二人の死刑執行人」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

勝田演劇事務所

勝田演劇事務所プロデュースNO.25

『アラバール2本立て「ファンドとリス」「二人の死刑執行人」』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

26日、27日、28日の夜はトークショー開催!森下くるみ+豪華ゲスト!ゲストについては専用HP、ツイッター、FBでお知らせします!

公演データ

公演期間 2015年11月26日(木)〜11月30日(月)
会場 d-倉庫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
PR・解説 作・フェルナンド・アラバール 訳・若林彰 演出・古勝 敦
鬼才アラバールの傑作。カルト映画監督ホドロフスキーの映画にもなった「ファンドとリス」を、幻想的な映像作品で定評のある古勝敦が、サブカルの女王森下くるみをヒロインに迎えて挑む!
公式HP http://www.fandolis.com/
公式facebook https://www.facebook.com/fandolis
公式twitter https://twitter.com/info_fandolis
ストーリー 「ファンドとリス」純真な幼児の魂をもつ男と、乳母車に乗った美しい女が約束の地、タールを目指し旅をしている。そこへ怪しい三人組が現れ、一緒に旅をする。男は女を愛するあまり、足を鎖で縛る。
「二人の死刑執行人」夫を密告した妻と、息子たちとの諍い。隣の部屋では夫の悲鳴が聞こえる。
残酷と倒錯に満ちた不条理の世界を、ユーモアとサディズムと夢想を織り交ぜた作風で描く!
スタッフ 美術・加藤ちか
照明・光田卓郎
音響・小沢高史 
衣裳・原田夏おる
劇中歌作曲・安保由夫
編曲・大貫誉
舞台監督・向井一裕
演出部・後藤絢子 鈴木愛子
制作・山田杏子
企画製作・勝田安彦
キャスト 吉田侑生
森下くるみ
村松恭子
二瓶鮫一
坂元貞美
宮島 健 
須田真魚
岩戸秀年
お問い合わせ 勝田演劇事務所
080-9556-0079
boneroom.110@docomo.ne.jp
ファンドとリス専用HP

チケット発売日

2015年9月28日(月)

入場料金

一般4,500円/学生3,000円(全席自由・税込)

学生券ご購入の方は受付にて学生証をご提示ください。

チケット発売窓口

勝田演劇事務所 080-9556-0079

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:446-277

チケット販売サイトへ

こりっち

チケット販売サイトへ

カンフェティ 0120-240-540

チケット販売サイトへ

公演日程

2015年11月26日(木) 〜 11月30日(月)

2015年11月

22 23 24 25 26
  •  
  • 19:00★
  •  
27
  •  
  • 19:00★
  •  
28
  • 14:00○
  • 19:00★
  •  
29
  • 14:00○
  •  
  •  
30
  • 14:00○
  •  
  •  
         
〇 公演日 ★公演+トークショーあり(ゲストはHP,facebook,ツイッターでお知らせします)

情報登録:勝田演劇事務所

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=37352

トラックバック一覧