チーム☆レトリバーズ『Bitter Sweet Samba−Tomorrow is another day−』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

チーム☆レトリバーズ

TEAM☆RETRIEVERS 7th performance 2015

『Bitter Sweet Samba−Tomorrow is another day−』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年11月20日(金)〜11月22日(日)
会場 in→dependent theatre 1st
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目12-4
PR・解説 2009年4月大阪で結成し、同年6月に心斎橋ウイングフィールドにて「ここだけの話にハローグッバイ」で旗揚げ。その後暫くオリジナル作品を1年1本のペースで上演、2014年から1年2本ペースにシフトアップし、より精力的に活動を続けています。
結成6年目を迎える20代中心の小さな劇団ですが、昨今の関西小演劇界をもっと活気溢れるものにしたい、より多くの方々に小劇場で上演されている演劇の魅力を知っていただきたいという気持ちが強くメンバー全員で頑張っています。
ストーリー 微妙な男女の奇妙な平衡感覚…アゲイン!
「あのシェアハウスの住人達が帰ってくる!」
風変りな共同生活から、垣間見えて来る日常。
一つ屋根の下、微妙な関係の若い男女が、奇妙なバランス感覚で暮らす「シェアハウス」の物語。
それぞれのメリットとデメリットが交差するリビングで繰り広げられる「ドタバタ劇」。
出会いと別れを繰り返し、泣いて笑ってケンカして、自分を取り巻く状況に迷い悩みながらも「明日はきっと良い日だ!」…と言い聞かせながら日々は続いていく。
泣いて笑って元気になれるワン・シチュエーション・コメディをお届けする「チーム☆レトリバーズ」が、2014 年7 月に上演し好評を頂いた「ビター・スイート・サンバ」シリーズ第二弾!
誰かに良く似たあなたに贈る、あなたに良く似た誰かのはなし。
どうぞ、ご期待下さい!
スタッフ 舞台監督/古田浩之 照明/野田雄大 音響効果/アカ(T-Alive) 音楽・選曲/GS99 宣伝デザイン/レトリバーズ制作部 ロゴデザイン/yukiyuking★ゆに 公演撮影/岩間信夫(SSP-TV)
キャスト 年代訓子・野村洋希・梅本和弥・田中覚・河野めぐみ・川上満里・近藤綾香(声の出演)
お問い合わせ レトリバーズ制作部
080-3031-4895
teamretrievers0401@gmail.com
公演特設ブログ

チケット発売日

2015年10月13日(火)

入場料金

一般前売2,400円/前売限定一般ペア割引4,400円/当日2,700円/学生当日前売共通2,000円/前売限定学生ペア割引3,400円/Under18割引1,000円/一般学生共通リピート割引1,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

CoRich チケット!

チケット販売サイトへ

公演日程

2015年11月20日(金) 〜 11月22日(日)

2015年11月

15 16 17 18 19 20
  • 19:30
  •  
  •  
21
  • 15:00
  • 19:00
  •  
22
  • 13:30
  • 17:30
  •  
23 24 25 26 27 28
※各公演、受付・開場は開演30分前より開始します。
※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

情報登録:チーム☆レトリバーズ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=37668

トラックバック一覧