劇団スタジオライフ『PHANTOM THE UNTOLD STORY』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団スタジオライフ

30周年記念公演第4弾

『PHANTOM THE UNTOLD STORY』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年11月11日(水)〜12月7日(月)
会場 シアターサンモール
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1
PR・解説 オペラ座の怪人――誰も語らなかったもう一つの物語。

たった10m四方の空間が時を超え場所を超え、エリックの生きた全ての世界を創り出す。
生まれ落ちたボッシュヴィルの村からパリ・オペラ座まで――
舞台美術は新演出版『レ・ミゼラブル』そして『The Phantom of the Opera at Royal Albert Hall』で美術・映像に抜擢され世界的に活躍中の気鋭のデザイナー、マット・キンリー氏。! PartI・IIの連続上演に際し、再びStudio Lifeとタッグを組みより深い世界へと誘う
ストーリー PartI~The Unkissed Child~ 産み落としし者 / 産み落とされし者 / 死にゆく者
「ママ、僕はここにいていいの?――」
19世紀フランスのボッシュヴィル。夫を亡くしたマドレーヌが失意の中で生んだ長男エリックは、この世のものとは思えない恐ろしい容貌をしていた。我が子を受け入れることができないマドレーヌは仮面を被せて屋根裏部屋に閉じ込めると、その狭く閉ざされた世界で日々を送りはじめる。 しかしエリックのずば抜けた頭脳は次第に顕著になり、幼くして建築学を極め、音楽でも類まれな才能を発揮するようになる。やがてエリックの才能は母の愛を勝ち取ることに集約されてゆく。 天使のようなエリックの歌声が麻薬のようにマドレーヌを包みこむ。千々に惑い揺れ動くマドレーヌ。だが運命は彼女を母親としての真実の愛へと導く。それに気付いたときエリックは・・・ これは遥か時を越えてエリックをパリ・オペラ座へと導く果てしない旅の始まりだった・・・。

PartII~The Kiss of Christine~ 抗い難し者 / 抗いし者 / 最終章
「私はいつだって独りきりだった――」
世界的な奇術師としてロシアにいたエリックのもとにペルシャの警察長官ナーディルが訪れた。皇帝の命によ り、エリックはナーディルと共にペルシャに赴く。天才的な発想力と技術でエリックは皇帝、そして太后をも魅了してゆくが;、彼らの要求と欲望は次第にエスカレートしていき、遂にはエリックの身に危険が及ぶ事態に至る。ナーディルの計らいでぺルシャを脱出したエリックは生まれ故郷ボッシュヴィルに立ち寄るが既に母は他界した後だった。母の幻影と決別したエリックは偶然古い新聞でオペラ座建築決定の報を知り、パリのガルニエのもとに乗り込んでゆく。そして十数年に及ぶオペラ座建築に携わるようになるが、地上生活に疲れたエリックはオペラ座の地下深くに秘密の安住の住処を作り上げる。安住の地を更に確固たるものにする為、あらゆる知識を駆使して「オペラ座の怪人」となり、人々を震え上が;らせていく・・・。そして、エリックは新人歌手クリスティーヌと運命的に出会う。
スタッフ 原作:スーザン・ケイ「PHANTOM」 脚本・演出:倉田 淳
美術・映像:マット・キンリー 照明:ニック・シモンズ
キャスト 山本芳樹 笠原浩夫 松本慎也 関戸博一 曽世海司 久保優二
深山洋貴 船戸慎士 奥田 努 牧島進一 仲原裕之 緒方和也 鈴木智久 松村泰一郎 田中俊裕 江口翔平 倉本 徹 石飛幸治 藤原啓児 ほか
お問い合わせ スタジオライフ
03-5929-7039
スタジオライフ公式HP

チケット発売日

2015年10月4日(日)

入場料金

A席6,000円/B席5,800円/C席5,600円/学生3,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

劇団スタジオライフ 03-5929-7039

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2015年11月11日(水) 〜 12月7日(月)

上演時間 約3時間
(休憩あり)
*変更の可能性あり

2015年11月

8 9 10 11
  • 19:00☆
  •  
  •  
12
  • 19:00☆
  •  
  •  
13
  • 休演
14
  • 12:30☆
  • 18:30☆
  •  
15
  • 12:30
  • 18:30★
  •  
16
  • 休演
17
  • 13:00
  • 19:00★
  •  
18
  • 19:00★
  •  
  •  
19
  • 13:00
  • 19:00★
  •  
20
  • 13:00
  •  
  •  
21
  • 12:30
  • 18:30
  •  
22
  • 12:30
  • 18:30
  •  
23
  • 12:30
  • 18:30★
  •  
24
  • 休演
25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 13:00
  • 19:00
  •  
27
  • 19:00★
  •  
  •  
28
  • 12:30
  • 18:30
  •  
29
  • 12:30
  • 18:30★
  •  
30
  • 休演
         

2015年12月

    1
  • 13:00
  • 19:00
  •  
2
  • 19:00
  •  
  •  
3
  • 13:00
  • 19:00
  •  
4
  • 19:00★
  •  
  •  
5
  • 12:30
  • 18:30
  •  
6
  • 12:30☆
  • 18:30☆
  •  
7
  • 13:00☆
  • 19:00☆
  •  
8 9 10 11 12
☆終演後舞台挨拶あり ★終演後トークショーあり
※開場は開演の30分前 ※未就学児童の入場はご遠慮下さい。
PartIはA(Auber)チームとG(Gluck)チーム、 PartIIはH(Halevy)チームとS(Scribe)チームのそれぞれダブルキャスト公演

情報登録:Studio Life

関連ページ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=37791

トラックバック一覧