劇団唐ゼミ☆『君の罠』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団唐ゼミ☆

合同公演企画 第二弾

『君の罠』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年11月12日(木)〜11月16日(月)
会場 新宿中央公園 水の広場 特設劇場
東京都
PR・解説 劇団唐ゼミ☆第25回公演は、映画監督であり劇団ドガドガプラスを主宰する望月六郎氏との合同公演。
現代美術作家やなぎみわ氏に続く2作目のコラボ公演!
さらに、公演場所は60年代後半に唐十郎氏が世間を騒がせた伝説の新宿中央公園です。
唐ゼミ☆初の新宿公演、ご期待あれ!!
ストーリー 舞台は東京、銀座の数寄屋橋公園。
まるで『君の名は』のヒロインのようなスカーフ姿の女がいる。彼女、探偵のマチコは、援助交際の犯行現場を押さえるため、ここで屋台の花屋に化けているのだ。
マチコの仕掛けた罠により怪しげな青年がやってくると、築地署の刑事たちも動き始める。が、この疑いは実は濡れ衣。旅行代理店に勤める青年・襟雄は、仕事の大失敗から社を逃げ出し、途方に暮れてこの銀座をさまよっていたのだ。しかし、聞く耳を持たない刑事たち。
と、そこへ、公園の噴水から大勢の中国人観光客が現れる。さらにツアーを先導する女は襟雄を見初め、言葉巧みに署員たちを撃退してしまう。
恩に着る襟雄に女は、さらに仕事の失敗を解決してやるともちかけ、代わりに顧客名簿を要求する。社への背信と知りつつ中国女に惹かれ、丸め込まれる襟雄。
ところが、襟雄が名簿の持ち出しを頼んだ同僚OL・木挽は、それを、在日朝鮮人の詐欺師・由宇仁に奪われてしまう。

いままさに朝鮮男と中国女の火花は散り、名簿をめぐる騙し合いがはじまる。女に味方した襟雄は、いよいよ転落への道を歩み始めるのだった。

その名を知ればもう引き返せない。けれど、襟雄は女こう問いかける。〜「君の名は?」
『数寄屋橋エレジー』鳴り響く中、名前を打ち明け合った襟雄と女は、一世一代の詐欺に挑むのだった。

望月六郎が唐ゼミのために描く、国際都市TOKYOの最もアブなくアツい話題。いま一番のギリギリをゆく、新しくって元気な現代劇!
さあ、騙し愛だ!!
スタッフ 作=望月六郎 演出=中野敦之 照明・舞台監督=齋藤亮介 美術協力=車田幸道 音響=重村大介 劇中歌作曲=野島健太郎 宣伝美術=k.徳鎮 チラシイラスト=ワダ タワー プロデューサー=関口忠相
キャスト 椎野裕美子/禿恵/重村大介/熊野晋也/入谷入山/津内口淑香/八重柏泰士/ワダ タワー/鷲見武/林麻子/米澤剛志/田中郁未
丸山正吾/渡辺宏明/鳳恵弥(ゲスト)
お問い合わせ 劇団唐ゼミ☆
090-9803-9409
karazemi@yahoo.co.jp
劇団唐ゼミホームページ

チケット発売日

2015年10月18日(日)

入場料金

平日・前売3,000円/土日・前売3,200円/平日・当日3,400円/土日・当日3,600円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団唐ゼミ☆ 090-9803-9409
メール:karazemi_yoyaku@yahoo.co.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 15時から受付開始
割引情報 平日公演は200円引き。
3人以上のご予約で300円引き。(同時精算のみ)
新宿区民割引・・・各料金の半額!

公演日程

2015年11月12日(木) 〜 11月16日(月)

2015年11月

8 9 10 11 12
  • 16:00
  •  
  •  
13
  • 16:00
  •  
  •  
14
  • 16:00
  •  
  •  
15
  • 16:00
  •  
  •  
16
  • 16:00
  •  
  •  
17 18 19 20 21

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=37794

トラックバック一覧