劇団俳優座『城塞』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団俳優座

劇団俳優座公演No.327

『城塞』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年1月6日(水)〜1月17日(日)
会場 シアタートラム
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1
PR・解説 日本のみならず世界で高い評価を得ている安部公房の作品を三軒茶屋・シアタートラムにて上演。
演出は「巨人伝説(2014年)」に引き続き、劇団の新進演出家・眞鍋卓嗣が務めます。
独自の世界観から、日本人の「無責任の倫理」が浮き彫りになっていく傑作。
ストーリー 舞台はあるブルジョア家族の邸宅の居間。時は現在(初演1963年)、数時間の間の出来事。主人公、和彦という名の「男」の「父」は、拒絶症(終戦直後、朝鮮半島から脱出する直前で時間が止まり、それ以上時が進むのを拒絶している)。現在(1963年)、父の跡を次いで会社の経営者である「男」は、日本軍の飛行機を待っていた時に自分の時間を止めてしまった父のために、その場面を再現するごっこ芝居を行う。その時だけ、父は正気に戻って、母と妹を置き去りにして、男二人で帰国する理由の正当化をはじめる。実の妹はその場で自殺しているので、妹役は、以前は妻の役目であった。しかし、妻の拒否から、今回はストリッパーの「若い女」を雇う。このごっこ芝居にあきれていた妻は、男に対して、父親の入院治療に同意するか、さもなくば、男を禁治産者として経営から手をひかせると脅す。父の入院に同意した男は最後のごっこ芝居を強行する。
スタッフ 作:安部公房 / 演出:眞鍋卓嗣 / 美術:杉山 至 / 照明:榊 美香 / 効果:木内 拓 / 衣裳:樋口 藍 / 舞台監督:宮下 卓 / 制作:下 哲也
キャスト 中野誠也、清水直子、斉藤淳、齋藤隆介、野上綾花
お問い合わせ 劇団俳優座
03-3405-4743 / 03-3470-2888
soumu@haiyuza.net
劇団俳優座公式HP

チケット発売日

2015年11月16日(月)

入場料金

一般5,400円/学生3,780円(全席指定・税込)

※学生券は学生証の提示が必要になります。

チケット発売窓口

劇団俳優座 03-3405-4743

チケット販売サイトへ

世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515
※車椅子スペース・託児所サービス有り(お問合せは劇場まで)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:447-101

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
Lコード:39951

チケット販売サイトへ

Confetti(カンフェティ) 0120-240-540

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券は開演の1時間前より劇団受付にて発売。

公演日程

2016年1月6日(水) 〜 1月17日(日)

上演時間 約2時間30分
(休15分)
*変更の可能性あり

2016年1月

3 4 5 6
  •  
  • 19:00
  •  
7
  • 14:00
  •  
  •  
8
  • 14:00
  •  
  •  
9
  • 14:00
  •  
  •  
10
  • 14:00
  •  
  •  
11
  • 14:00
  •  
  •  
12
  •  
  • 19:00
  •  
13
  • 14:00
  •  
  •  
14
  • 14:00
  •  
  •  
15
  • 14:00
  •  
  •  
16
  • 14:00
  • 19:00
  •  
17
  • 14:00
  •  
  •  
18 19 20 21 22 23

情報登録:劇団俳優座

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=38041

トラックバック一覧