新国立劇場『バグダッド動物園のベンガルタイガー』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

新国立劇場

『バグダッド動物園のベンガルタイガー』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年12月8日(火)〜12月27日(日)
会場 新国立劇場 小劇場
〒151-0071 東京都渋谷区本町 1-1-1
PR・解説 現代アメリカの劇作家ラジヴ・ジョセフにより、実際の事件に想を得て書かれた「バグダッド動物園のベンガルタイガー」。2009年に初演、その年のピュリッツァー賞にノミネートされ、11年にはロビン・ウィリアムズ主演でブロードウェイ初演されたことも話題を呼びました。
演出を担うのは、骨太な作品を世に多く送り出しているTRASHMASTERS主宰の中津留章仁。ベンガルタイガー役に舞台初主演の杉本哲太、トラに取り憑かれるアメリカ兵役に風間俊介を迎え、安井順平、谷田歩、粟野史浩ら個性が光る魅力的な出演陣が揃い、問題作の日本初演に挑みます。
ストーリー 空爆によって破壊されたバグダッド動物園、ベンガルタイガーの檻の前。ふざけあっていた警護のアメリカ兵が、腹をすかせたトラに手を噛みちぎられる。トラはその場で射殺されるが、幽霊となって撃った兵士に取り憑いてしまう。精神に異常を来たした兵士は自殺、これまた幽霊となり、義手をつけた元相棒に取り憑く。トラの幽霊、アメリカ兵の幽霊、さらにはサダム・フセインの二人の息子の幽霊、さまよう女の子の幽霊......幽霊と現実を生きる人間とが絡み合い、バグダッドに渦巻く欲望と残虐さがあらわになっていく。
スタッフ 作=ラジヴ・ジョセフ 翻訳=平川大作 演出=中津留章仁
キャスト 杉本哲太 風間俊介 安井順平 谷田 歩 粟野史浩 クリスタル真希 田嶋真弓 野坂 弘
お問い合わせ 劇場
03-5351-3011 / 03-5352-9999
*「バグダッド動物園のベンガルタイガー」公演詳細

チケット発売日

2015年10月10日(土)

入場料金

A席5,400円/B席3,240円(全席指定・税込)

*Z席1,620円(当日のみ)、当日学生割引(Z席を除き半額)ほか各種割引あり

チケット発売窓口

新国立劇場 03-5352-9999

チケット販売サイトへ

当日券情報 1)Z席は当日10時より劇場にて販売。
2)Z席を除く各席種の当日券は残席がある場合のみ当日10時より劇場、劇場電話、ぴあ全店舗にて販売。
3)当日学生割引は残席がある場合のみ当日10時より劇場とぴあ一部店舗にて販売。
*Z席・当日学生割引は1人1枚、電話予約不可。
*その他の席種、詳細は劇場HP(http://www.nntt.jac.go.jp/ticket/general/)へ

公演日程

2015年12月8日(火) 〜 12月27日(日)

上演時間 約2時間40分
(休憩あり)
*変更の可能性あり

2015年12月

6 7 8
  • 19:00
  •  
  •  
9
  • 19:00
  •  
  •  
10
  • 14:00
  •  
  •  
11
  • 14:00
  •  
  •  
12
  • 13:00
  •  
  •  
13
  • 13:00
  •  
  •  
14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 休演
16
  • 14:00
  •  
  •  
17
  • 14:00★
  •  
  •  
18
  • 19:00
  •  
  •  
19
  • 13:00
  •  
  •  
20
  • 13:00
  •  
  •  
21
  • 19:00
  •  
  •  
22
  • 休演
23
  • 13:00
  •  
  •  
24
  • 14:00
  •  
  •  
25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 13:00
  •  
  •  
27
  • 13:00
  •  
  •  
28 29 30 31    
★=終演後、シアタートークあり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=38070

トラックバック一覧