NPO法人Offsite Dance Project『本牧アートプロジェクト2015』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

NPO法人Offsite Dance Project

『本牧アートプロジェクト2015』

  • 公演中
  • 割引情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2015年12月12日(土)〜12月13日(日)
会場 HONMOKU AREA-2(旧マイカル本牧の映画館跡)
〒231-0821 神奈川県横浜市中区本牧原14 - 1 本牧6番街2F
PR・解説 「本牧アートプロジェクト」は、独自の文化を育んできた横浜・本牧エリア一帯を舞台としたプロジェクトです。
戦後から37年間米軍のベースキャンプがあった頃、そしてベース跡地に大型複合ショッピングセンター「マイカル本牧」が注目を集めた90年代。多くの人々が強烈な記憶を今も抱き続けている本牧で、多様なアートを通して新たな街の記憶を創り出す試みです。

3回目となる「本牧アートプロジェクト2015」は、演劇を軸に国内外で活躍する編集者・批評家、藤原ちからをプログラムディレクターに迎えます。藤原は、昨年本牧エリアをめぐる遊歩型ツアーパフォーマンス『演劇クエスト・本牧ブルース編』を企画し、丹念なリサーチで多層な人々と密接な関係を築いています。今回はそこで培われたシステムと関係性をベースに、本牧の街の多様性・多層性を可視化することを試みます。

テーマは、「対話し、遊べる《島》をつくる」。
12月の本会期には、昨年の本プロジェクトがきっかけとなり、名称も新たに試験的運用を開始した旧・映画館「HONMOKU AREA-2」を拠点に、本牧の街そのものを〈舞台〉に、国内外から独自の視点によるリサーチや他者との関係構築に優れた多分野のアーティストを起用し、それぞれ独自の視点で発見・幻視した「異質な町の姿」を浮かび上がらせます。
今回初招聘となるフィリピン・マニラを拠点とするJKアニコチェは、演劇による社会変革をテーマとした国際演劇祭「KARNABALフェスティバル」の芸術監督であり、サイトスペシフィックな作品を多数演出。国際的に活躍する演出家・多田淳之介との初の共同作業に試みます。その他、注目の若手劇団ワワフラミンゴによる古民家での演劇上演、石神夏希と武田力による参加型演劇作品や本牧生まれのメリーゴーランドが街中に登場。また、今年初の試みとなる公募のレジデンスプログラム「本牧AIR」で1ヶ月あまり本牧に滞在制作しているダンサーの内木里見が、地元の子どもを巻き込んだダンスを展開します。
参加方法は、本牧の日常の足である市営バスで移動するか、または特別に仕立てたバスツアーのいずれか。初めて本牧を訪れる人も、またこの街で暮らす人にとっても新たな出会いと発見をもたらすことでしょう。
ストーリー 本牧アートプロジェクト2015|ディレクターメッセージ:藤原ちから

アートや演劇が、それをやっていい場所として保証された美術館や劇場の「外」へ飛び出して、ある町に浸透していくことはありうるのだろうか?また、果たしてそうする必要があるのだろうか?プログラムディレクターを引き受けた時、念頭にあったのはそのような問いでした。答えはまだ出ていません。しかし「外」に挑戦する価値はあるはずです。そこで待っているまだ見ぬ誰かに、芸術を届けるためにも。また、芸術それ自体がより逞しくなっていくためにも。
本牧アートプロジェクトは今年で3回目。これまで以上にサイトスペシフィックなプログラムを展開します。すでに完成した作品を持ってきて上演するだけ、というものはひとつもありません。どの作品もそれぞれに、この本牧という町やそこに生きる人たちと、何かしらの関わりを探っていくものになるでしょう。
本牧は横浜の南部。1982年までは大部分が米軍に接収され、アメリカ文化輸入の最先端の町でした。元町のトンネルをバスで抜けた先に、その町はあります。バスに揺られて15分ほど。「和田山口」で降りると、マクドナルドの横に、かつては巨大な映画館であった〈HONMOKU AREA-2〉が見えます。そこが、入口です。
スタッフ プログラムディレクター:藤原ちから/HONMOKU TIMES 編集長:落雅季子/アートディレクション・デザイン:阿部太一/写真:森日出夫/webデザイン:加藤和也/映像ドキュメンテーション:藤井 光/記録写真:amano studio/プロデューサー:岡崎松恵/制作:笠原彰二/運営スタッフ:高谷 楓
主催:NPO 法人Offsite Dance Project、本牧アートプロジェクト実行委員会
共催:本牧地区センター、HOCS(本牧コミュニティ・ステーション)
助成:横浜市地域文化サポート事業・ヨコハマアートサイト2015、子どもゆめ基金、神奈川県
後援:横浜市文化観光局、大鳥中学校コミュニティハウス、本牧中学校コミュニティハウス
特別協賛:株式会社エスタディオホールディングス
協賛:大谷不動産、株式会社パインバレー、フレッシュビーンズ本牧珈琲、株式会社本牧葬儀社、本牧 玉家、満寿屋、株式会社美濃屋あられ製造本舗、株式会社横浜君嶋屋、横浜港大さん橋国際客船ターミナル、横浜ロイヤルホテル、やき鳥 纏、ALOHA cafe、kuusen、McCoy's Country Store
特別協力:急な坂スタジオ
協力:横浜市交通局、横浜市立間門小学校、豆松カフェ、メリーゴーランド研究所、BricolaQ
キャスト A)パスポートプログラム:JKアニコチェ & 多田淳之介『GOVERNMENT』作・演出:JKアニコチェ(Sipat Lawin Ensemble)、多田淳之介(東京デスロック)/石神夏希『ギブ・ミー・チョコレート!』構成・演出:石神夏希(ペピン結構設計)/武田 力『踊り念仏』構成・演出:武田 力(12月12日のみ)内木里美『こどもディスコ』企画・構成・演出:内木里美(12月13日のみ)寺/ミチ健一朗『メリーゴーランドがやってきた!』|B)ワワフラミンゴ『本牧げんかん』作・演出:鳥山フキ/出演:北村 恵、原口 茜、渡邊由佳梨|C)スペシャルバスツアー『ラクラク本牧旅行』バスガイド:北川麗、小泉まき、斎藤淳子 ※専用バスでめぐる完全予約制のスペシャルツアー。ワワフラミンゴ『本牧げんかん』をはじめ、当日開催される(『ギブ・ミー・チョコレート!』を除く)すべての演目を鑑賞可能。3人の女優がバスガイドに変身しておもてなし。スペシャルフード&本牧堪能ドライブもお楽しみいただけます。解散後はバスを下車して、メリーゴーランド、『踊り念仏』、『GOVERNMENT』をお楽しみいただけます。
お問い合わせ 本牧アートプロジェクト2015事務局(NPO法人Offsite Dance Project 内)
090-6346-5820
info@honmoku-art.jp
本牧アートプロジェクト015 特設サイト

入場料金

1日パスポート3,500円/1日パスポート/本牧割引2,500円/ワワフラミンゴ1,500円/バスツアー7,500円(全席自由・税込)

ワワフラミンゴ:各回20名限定 *お茶菓子つき
バスツアー:定員50名 *ワワフラミンゴ鑑賞券込み

チケット発売窓口

ローソンチケット
l-tike.com
Lコード:L34630
1日パスポート:L34630
ワワフラミンゴ:L34631
バスツアー  :L34632

電話 0570-000-407(オペレーター 10-20時)
ローソン・ミニストップ店頭Loppi

チケット販売サイトへ

割引情報 〈本牧割引チケット〉
1日パスポート:2,500円
(本牧に在住・在勤の方、山手駅及び根岸駅の定期券お持ちの方)
本牧アートプロジェクト2015事務局までメールにてご予約ください。
E-mail: info@honmoku-art.jp

公演日程

2015年12月12日(土) 〜 12月13日(日)

A)パスポートプログラム
★ JKアニコチェ & 多田淳之介『GOVERNMENT』
日時:12月12日(土)17:30/12月13日(日)13:00|会場:HONMOKU AREA-2
○ 石神夏希『ギブ・ミー・チョコレート!』
日時:12月12日(土)・12月13日(日)13:00-17:00(参加受付:16:00まで)|会場:本牧エリア一帯(集合場所:HONMOKU AREA-2)
☆ 武田 力『踊り念仏』
日時:12月12日(土)ACT1 13:00/ACT2 16:00|会場:本牧地区センター及び周辺(集合場所:HONMOKU AREA-2)
● 内木里美『こどもディスコ』
日時:12月13日(日)15:00|会場:HONMOKU AREA-2
テラミチ健一朗『メリーゴーランドがやってきた!』
日時:12月12日(土)11:00-20:00・13日(日)11:00-18:00|会場:本牧せせらぎ公園

B)◎ ワワフラミンゴ『本牧げんかん』
日程:12月12日(土)15:00/16:30|12月13日(日)12:00/14:00/16:00
会場:豆松カフェ

C)スペシャルバスツアー『ラクラク本牧旅行』
日程:12月12日(土)11:00出発〜16:00解散
集合場所:JR「桜木町駅」ターミナル

情報登録:NPO法人Offsite Dance Project

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=38246

トラックバック一覧