ROGO『FRAGMENT F.+2』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ROGO

ROGO#12

『FRAGMENT F.+2』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年2月2日(火)〜2月7日(日)
会場 ザ・ポケット
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
PR・解説 弘前劇場・長谷川孝治の『もう一つの場所』、【FRAGMENT】フラグメントシリーズ第1作目を上演!「FRAGMENT」:<破片、断片、かけら>
青森県を拠点とし、作品は国内外で高い評価をうける弘前劇場。その全ての劇作・演出を担当する、劇作家・長谷川孝治。
弘前劇場の通常公演とは違い、詩的で過剰なまでの言葉、台詞を特徴とする【FRAGMENT】フラグメントシリーズ。
その言葉の破片が飛び散る劇空間で俳優が全身から吐き出す、美しくも凶暴なラブレターをどうぞご期待下さい。
     

     
ストーリー 真夏。海沿いの町、寂れたガソリンスタンドでアルバイトをする、粕谷と中山。
     粕谷は仕事もせずに後輩の中山に執拗に絡み、挑発をする。
     1台のバイクにドラム缶。タップダンスの音、海の匂い、コカコーラ。
     吐き出すすべての言葉が、痛く、胸に突き刺さる。スクリーンに見た夢のこと。そして、女のこと・・・。
     やがて粕谷がある事実を告げる。灼熱の日差しの中から深い闇へと落ちて行く。
     そこで見た、真実とは?
     「あなたの破片ばっかりです、やってくるのは。僕に残っているのは破片ばっかりです。」
     SUMMER TIMEが響いて・・・。
スタッフ 脚本:長谷川孝治(弘前劇場) 演出:古川康大  
舞台監督:玉城忠幸 照明:青木大輔 音響:藤平美保子 宣伝美術:齋藤正和

協力:アステック、NPO弘前劇場、ヒラタオフィス、山北舞台音響

企画制作・主催:ROGO
キャスト 経塚祐弘、皆川暢二、岡田桃子、目黒貴之
お問い合わせ ROGO
info.rogobox@gmail.com
ROGO 公式facebook
twitter:@info_rogo   
ROGO銀河鉄道の夜公式SITE:www.gintetsu.jp

チケット発売日

2015年12月7日(月)

入場料金

前売3,000円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ROGO

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演45分前から劇場にて販売

公演日程

2016年2月2日(火) 〜 2月7日(日)

上演時間 約1時間55分

2016年2月

  1 2
  • 19:00
  •  
  •  
3
  • 19:00
  •  
  •  
4
  • 19:00
  •  
  •  
5
  • 19:00
  •  
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7
  • 16:00
  •  
  •  
8 9 10 11 12 13
*受付開始:開演45分前。開場:30分前。   
*未就学児童のご入場はご遠慮下さい。

情報登録:ROGO

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=38256

トラックバック一覧